JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

平成13年12月CT検査で肺に15~16mm程度の影有り、血液検査異常なし 平成14年4月 上記と同じ

解決済みの質問:

平成13年12月CT検査で肺に15~16mm程度の影有り、血液検査異常なし
平成14年4月    上記と同じ         血液検査異常なし
平成14年11月上記と同じ、CT検査、血液とも異常なしも担当医は癌の可能性を疑い
再度PET-CT検査するも異常なしの結果であるが現在これは良性癌と判断するが
念のため手術して細胞確認するよう指導されました、現在は良性癌で有るのに
手術までして再調する必要とメリットがあるのでしょうか知りたいです。
尚私は71歳の男性です。3年前直腸がんの手術をしましたが、今日まで転移もなく順調です。相談の肺の影はこの大腸がんの術後の検査で発見したものです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
1年で大きさが変わらず、血液検査も異常なく、PET-CTも異常なしであればCTで経過観察でいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問