JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父親(86歳)が、脳梗塞で倒れ、入院中です。 検査(カテーテル)を11/22に行うと言われ、躊躇すると退院を迫られ

解決済みの質問:

父親(86歳)が、脳梗塞で倒れ、入院中です。
検査(カテーテル)を11/22に行うと言われ、躊躇すると退院を迫られたそうです。(母 談)
どう対処すれば、宜しいでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。
カテーテル検査を躊躇されているのはなぜですか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

直接聞いたわけではありませんが、MRIで血管の詰まっている場所が見えないので、カテーテルで検査すると言われたそうです。

専門家ではありませんが、カテーテル挿入時は画像を見て挿入するものと思っていましたので、詳しい説明を11/22に病院(茨城県)に行って聞こうと

思っていた矢先に、11/22に検査ができないと予定が一杯で検査が遅れるので、検査できないのであれば退院してほしいと言われたそうです。

いずれにしろ明日病院には行く予定ですが、私が東京に住んでいるので

すぐには行けなく、ご相談した次第です。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

近年のMRI検査の発達はめざましいものがありますが、それでもなお、血管の詰まりを見極めるという点において、カテーテル検査(脳血管撮影検査)の確実性、精密性には及びません(造影検査では毛細血管の一本一本まで映し出すことができます)。

脳梗塞の治療方針を決めるには、脳のどの血管がどこで詰まっているのかを確認する必要がありますが、お父様がそうであったように、実際のところ、CTやMRIではそこまではわからないことが少なくありません。
「カテーテル挿入時は画像を見て挿入する」わけではなく、画像(CTやMRI)ではわからないことを造影検査で確認するものなのだとご理解下さい。

MRI検査の結果を踏まえて治療方針の決定、予後予測のために造影検査で病状把握をすべきであると勧めているお父様の主治医の対応は一般的で適切なものです。
脳梗塞の検査は早期に始めれば始めるほど予後が良好になりますから、早く造影検査を行いたいというのもわかりますし、その機を逸してしまえばもうどこで治療をしても同じなので「11/22に検査ができないと予定が一杯で検査が遅れるので、検査できないのであれば退院してほしい」という発言になったのではないでしょうか(私は、その医師は「退院」dではなく「転院」と言ったのではないかと推察しますが)。

少なくとも、主治医の決断は適切なものであると言えますし、脳梗塞という疾患を治療する上でスピードは非常に重視されますから、できるだけ早い時期にそれを行うべきであるという方針も合理的であると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問