JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

はじめまして。 手根管症候群と診断されましたが、いくつか不安がありますので、お答えよろしくお願いいたします。 2

質問者の質問

はじめまして。
手根管症候群と診断されましたが、いくつか不安がありますので、お答えよろしくお願いいたします。
2年前、左の親指から薬指にかけて指先がしびれ、夜中には痛みで目がさめ、手の置きどころに迷うほどでした。
アレルギー性鼻炎とぜんそくで通院している内科の先生に話したところ、B12の服用を勧められ、半年ほど服用し、おさまりました。
しかし、この夏を過ぎたころから、再発し、思い切って整形外科へ行きました。(左手のしびれのため)
結果、手術をすすめられました。
電流を通した検査をしましたが、右手もあまりいい結果ではなく、現在、親指の動かし方か力の入れ具合によるしびれ、中指、薬指の突っ張るような感じがあります。
とりあえず、左の手術になると思いますが、ゆくゆくは右手もとなると術後力が入らず、不自由になるのではと不安です。
仕事は飲食業ですが、半年も力が入らないとなると、何もできないのでは困ります。
また、山の中に住んでいるので、運転も長い間できないようですと生活にも支障が出ます。
手術の時も、麻酔も鎖骨にすると聞き、痛みの強さに恐怖を感じます。
そう考えると手術もしなければいけないのですが、(将来、指先が使えなくなるのも困りますが)正直、迷っています。
こんな小さな不安ですが、前向きに手術を受けられるようお言葉をお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その整形外科では現在どのような治療をしていますか。その治療の効果はどうですか。親指の根元から下の掌の筋肉の萎縮がありますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

現在、ビタミン12(メチコバール錠5001回1錠)1日3回服用、6日目です。

長く服用しないと効果なしと言われていますので、変わりなし痺れています。

親指を横から見ると、へこみがあります。

手のひらを広げてみます。親指の根本から下の掌の筋肉の委縮はあまり感じられません。

医師からは、手術は受けますか、どうしますか?と言われています。

再発したこと、この先、放っておけば、指先が不自由になり、困るでしょうと言われ、手術をする方向で考えてくださいとのことでした。

手術は1センチほど切り、内視鏡で行うということ、15分程度で終わるというお話でした。

ちなみに電流を流し、筋肉の反応をみる検査では、普通の人だと4、?なのに対し、私の場合、左が7,6?位、右も6、?とかで両方だと言われました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
まずは夜間の装具の装着、ステロイドの局所注射、ヨガ、手首の骨と関節の理学療法などを3ヶ月ほどおこなってはどうかと思います。それでも改善が認められない場合は手術をしてはどうかと思います。
手術後3週間以内でその痺れはなくなり、およそ3ヶ月で手術前の手と指の強さに戻り、2年までにかなり改善します。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

このたびは、参考になる回答をありがとうございます。
いろいろな対処法があることを知り、参考になりました。

次の診察のときに相談してみます。

ありがとうございました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
どういたしまして。
ではお大事に。

医療 についての関連する質問