JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

口中の痛みがひどく、造影剤でのMRI検査を受け、脳神経外科にて、悪性ではないが27mm程の腫瘍があり、三叉神経第三枝

質問者の質問

口中の痛みがひどく、造影剤でのMRI検査を受け、脳神経外科にて、悪性ではないが27mm程の腫瘍があり、三叉神経第三枝の神経痛が原因と診断され、リリカカプセル75mm2錠/日の処方された。
経過3か月程で、食事の際、時折起きる下顎内側関節辺りの激痛が耐え難くなり、4錠/日の処方で更に3か月程過ごしています。毎日恐る恐るの食事で、頻度は減っていますが時折激痛に見舞われます。
ペインクリニックに相談しては、と聞き、処置法・効果、副作用など、教えて頂きたくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
Dr.morino :

三叉神経痛に対するペインクリニックでの治療方法について回答いたします。

Dr.morino :

三叉神経は顔の知覚と咀嚼筋の動きを支配しています。

三叉神経痛や顔の痛みの治療に用います。眼の上が痛いときは眼神経の末梢の枝の眼窩上神経ブロック、鼻の横が痛いときは上顎神経の末梢の枝の眼窩下神経ブロック、口の下が痛いときは下顎神経の末梢の枝のおとがい神経ブロックを行います。

皮膚に近いので簡単に行えます。長期間持続して痛みを取りたいときは、局所麻酔薬で痛みがとれるのを確認した後に神経破壊薬のアルコールを使用します。神経破壊を行った場合はしびれ感や異常感覚が出現することがあります。以上は外来にて治療できます。

これら末梢の枝でブロックしても効果が得られないときはより中枢側の上顎神経ブロック、下顎神経ブロック、ガッセル神経節ブロックを行います。

深い所に針を進めるので手技的に難しくなりますが手術室でX線透視下に造影剤で確認しながら行うので、安全に正確に施行できます。アルコール以外に高周波で熱凝固することによっても長期的な効果が得られます。

Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございました。

医療 についての関連する質問