JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

10月23日にアキレス腱を断裂。ギプス固定、保存療法を選択。11月7日に通院してギプス取り替え予定だが、11月1日晩

解決済みの質問:

10月23日にアキレス腱を断裂。ギプス固定、保存療法を選択。11月7日に通院してギプス取り替え予定だが、11月1日晩に痛めた方の脚というか膝でベッド(30センチほど)を踏み外し、膝と足の甲で着地。アキレス腱に負担のかかる方向とは逆方向だが比較的強い衝撃。強い痛みはないが、周囲に軽く鈍い痛みやしびれ感はあり。新たなものかは不明。ただ、10月の断裂時もかかとのしびれ程度で強い痛みは感じなかったので、衝撃がどの程度の影響を及ぼしているのか不明。むくみによるギプスの圧迫での痛みが金曜日ぐらいまであり。踏み外し後の新たなむくみは無し。というような時に、早めに通院することに意味はあるでしょうか?次回通院予定まで放置で大丈夫でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
アキレス腱に負担のかかる方向とは逆方向で現在特に問題がなければ特に早めに通院する必要はないと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問