JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

右手親指の爪の下から付け根くらいまで、幅1センチくらい、痺れているのに気がつきました。3時間くらい前です。さすると若

解決済みの質問:

右手親指の爪の下から付け根くらいまで、幅1センチくらい、痺れているのに気がつきました。3時間くらい前です。さすると若干のぴりぴり感がありますが、鈍いもっさりした感覚です。指の先や1センチ幅のまわり、指のはらなど、ほかには症状はありません。とくに気がつかなかっただけで、いつからそうなのかは良くわかりません。脳梗塞などのことを考えた方がよいでしょうか?よろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、脳梗塞よりは、頚椎における神経の圧迫、もしくはそれよりもさらに下流で神経が圧迫・障害されている可能性が高いのではないかという印象を受けます。

少し補足情報を下さい。

①首を大きく回したり、後ろに反らすことで痺れに変化はありますか?

②高血圧や高コレステロール血症、高脂血症、糖尿病などの持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご連絡ありがとうございます。

①による変化はありません。

②についてですが、健康診断等でメタボ予備軍ではあります。また、昨年4月より不整脈のため通院しております。今まではサンリズム50を1日3錠飲んでいましたが、9月より2錠にしています。

よろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

痺れが生じている範囲がとても狭いですことから、脳梗塞の可能性はきわめて低いと考えます。
しかし、「メタボ予備軍」は脳梗塞や心筋梗塞の危険因子であることも確かです。

おそらくは相談者様の親指の痺れは何からの末梢神経障害であり、連休明け以降に神経内科を受診されるという対応で問題は無いと考えますが、痺れの範囲が広がる、運動障害が加わるといった徴候が見られた場合は脳神経外科を救急受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問