JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

二年前に、右乳房の初期乳癌手術をしました。同時にホルモン療法としてトレミフェン錠(後指 フェアストン錠)を服用してい

解決済みの質問:

二年前に、右乳房の初期乳癌手術をしました。同時にホルモン療法としてトレミフェン錠(後指 フェアストン錠)を服用しています。のちにリュープリンを注射してもらっていましたが、最初の注射から一か月後くらいから、関節痛に苦しんでいます。痛みの箇所は、右肩、右ひじ、両股関節、坐骨、両ひざです。仕事には通えていますが、整形外科でそれぞれ専門医に診ていただいても良くならず、乳腺外科の主治医に痛み止め(カロナール、トラマール)を処方していただいても効きません。現在は、大学病院の漢方外来でツムラのケイシブクリョウガン カ ヨクイニンという漢方薬を服用しながらホルモン療法を続けていますが、痛みが酷くなってきたような気がします。この痛みを取るためには何科を受診すべきでしょうか?
ちなみに今はリュープリンは打つのを止めています。
よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
①受診されている各科では痛みの原因についてどのように説明・診断されていますか?
②ペインクリニックの受診を勧められたことはないでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

こんばんは。

返信ありがとうございます。

最初は痛みの箇所がバラバラだったこともあり、年齢によるものと思い、整形外科を受診しました。MRIなども撮りましたが(股関節はレントゲンのみ)、診断は「特に問題はなく、年齢によるもの」とのこと。そのうち、痛みの箇所がなど右肩、右ひじ、両股関節、両ひざ、など多岐になったのでホルモン療法による副作用なのでは?と思い、自分から整形に行くのをやめました。

乳腺外科の主治医は、「副作用で関節等の痛みは出ることもある」との診断でした。そのとき処方されたカロナールが効かなかったことで、ネットで漢方薬との併用でホルモン療法による痛みの副作用が軽減されたとの記事を見て漢方外来を受診。診断は「身体の水分めぐりを良くしながら痛みを軽減する」、とのことでした。ペインクリニックの受診は進められていません。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、相談者様が困られている関節痛がホルモン療法の副作用であるという前提で回答いたします。

ホルモン療法は継続が必要ですから、痛みに対しては対症的に対処していかざるをえません。
そのために鎮痛薬(カロナール 、トラマール)が処方されたわけですが、効果が無かったり、副作用のために服用が継続できていません。
漢方薬も効果を上げていないようです。

痛みのスペシャリストである麻酔科医が運営するペインクリニックで疼痛コントロールを相談されるのがよろしいかと存じます。
http://www.jspc.gr.jp/gakusei/gakusei_pain_01.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ペインクリニックは、

①原因不明の痛み

②原因はわかっているがその原因を取り除けない痛み

の治療に有用な診療科です。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問