JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

恐縮ですがご指導おろしくお願いします。 患者61歳の男性です。 初日:初期のぜんりつ癌発見>腹腔鏡で全摘出/

解決済みの質問:

恐縮ですがご指導おろしくお願いします。
患者61歳の男性です。
初日:初期のぜんりつ癌発見>腹腔鏡で全摘出/静脈を間違って傷つけて縫合処置/CTするが血流の確認が取れず翌日まで経過観察>翌日:血栓がある模様で反対側の静脈とバイパス処置/CTするが血流不明/翌日まで経過観察>3日目:動脈も圧迫していたため下肢が異常にはれあがり、緊急手術(大腿部とふくらはぎを切開して筋肉の圧力を抜く)>現在、人口皮膚でおおい、集中治療室で看護。
簡単ではございますが上記内容です。質問内容ですが、
①:前立癌で腹腔鏡手術する際、静脈を傷つけて・・・
医療ミスでは?静脈を傷つけるリスクはないと思われますがいかがでしょうか?
②:術後血流のCT確認とれず翌日まで経過観察・・・
普通の処置なのでしょうか?血流確認取れないために翌日の手術につながったと思いますが。
機械でも故障していれば、動作確認をすると思いますがいかがでしょうか?
③:結局長引く入院/手術費用はこちら側の意図するものではありません。
④:医療ミスとして異議申し立て(裁判など)したいと考えております。
結局3回の手術(前立腺がん摘出/バイパス手術/筋肉の圧力を抜く手術)となりました。
インフォームドコンセントで3日程度でベット周りを歩く・・・とお聞きしておりますが現在は集中治療室で看護されております。ムンテラでは医者も恐縮している対応でしたが家族としては理解はするが
納得できません。
長文になり恐縮ですが、上記4点についてご指導お願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
御質問に回答致します。
1:前立腺の周囲は、血管が多いため、血管を傷つけてしまうことはあります。
この事については、手術前の説明で、リスクとして執刀医から説明されていないといけません。
なぜなら、血管を傷つけ、腹腔鏡手術の続行が不可能になった場合は、開腹手術に切り替える必要があるからです。
ですので、血管を傷つけた事自体は、必ずしも、医療ミスとは言えませんが、
手術前に説明がなされていない事は、問題です。
2:CTで血流確認とれなければ、他の方法による血流確認を行うべきです。
例えば、エコーなど。
ですので、CTで血流確認できないからと、経過観察にしたのは、
結局は、後のバイパス手術につながり、術後の対応ミスと思います。
3:前立腺の腹腔鏡手術であれば、通常、2週間で退院となりますので、
病院側の対応ミスで、手術が3度行われた事は、病院側に賠償責任があるかと思います。
4:前立腺手術そのもので起こった血管損傷自体を医療ミスとして提訴しても、
勝てないと思いますが、その後の対応に問題があり、結果的に、3度の手術を余儀なくされていますので、この事は、医療ミスとして提訴できると思います。
御質問に回答してみましたが、
このような回答で、よろしかったでしょうか?
Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご指導ありがとうございます。

これから原状回復に向かい、様々な処置、及びリハビリがありますので、

現段階ではこちら側の意思表示は何もしておりません。

文中にもあるように提訴しても微々たる金額に対して時間とお金が必要なことは承知しております(他の患者さまの事例等も参考にしました)。

経過を見てある程度の回復を確認後、病院側と話し合ってみるつもりです。

(あくまでも冷静に話しするつもりです)

ムンテラでも執刀医が「切ってしまいました。申し訳ありません」と陳謝しているので、執刀医・看護婦ともに認識はしているがはたして話し合いの席で

どのような返答をしてくるのか?楽しみでもあります。

適切なご回答に感謝いたします。重ねてありがとうございました。

また機会があればご指導をお願いいたします。

医療 についての関連する質問