JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

片顔でなく両方の顔面麻痺について質問です。MRIでも脳には問題はなく、神経内科でパソコンや肩こりとかが原因でなる場合

解決済みの質問:

片顔でなく両方の顔面麻痺について質問です。MRIでも脳には問題はなく、神経内科でパソコンや肩こりとかが原因でなる場合がありますねと、開口障害状態ということで治療もなく診察が終わりました。まだ目をつぶる力が弱く、唇に力なく、額にシワがよりません。少しづつよい方向にむかっている実感はありますが、診療を終えられても症状が完治したわけでもないし心配です。他の病院に受診を考えてますが治療はあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
両側性の末梢性顔面神経麻痺は、論文になるほど稀ではありますが起こりうる病態です。
また、両側の顔面神経麻痺はサルコイドーシス、ライム病、Guillain-Barre症候群(亜型も含む)でもしばしば認められます。
http://www.treatneuro.com/archives/414
ご記載のように典型的な所見が揃っているのに「肩こり」で済ますのは全くのナンセンスです
他の神経内科を受診されて診察・検査を受けられることをお勧めいたします。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問