JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
CVSURGERYに今すぐ質問する
CVSURGERY
CVSURGERY, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 64
経験:  医師歴20年以上、複数専門医資格、指導医資格保有
72019546
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
CVSURGERYがオンラインで質問受付中

55歳6か月の男性です。10月11日未明に初めて胸の痛み(みぞおちに物が詰まっている感覚)を数分感じ、16日未明にそ

質問者の質問

55歳6か月の男性です。10月11日未明に初めて胸の痛み(みぞおちに物が詰まっている感覚)を数分感じ、16日未明にそれの強いものが10分ほど続いたため、17日に循環器内科を受診したところ、心筋梗塞と診断され(原因は、高血糖・高コレステロール・高脂血症)、23日に入院し、24日に心臓カテーテル検査から詰まっている血管を特定し、そこにステントを入れる手術?(2時間ほど)をしました。術後に医師から見せられた画像には血流の改善が明らかでした。安心していましたが、当日夜から、少し胸の詰まり感を感じ、翌朝も続いたため、医師にその旨を訴えましたが、「胸に意識が集中しているから常に違和感を感じるだけだろう。心電図等で異常は見られない。」と言われ、予定どおり25日午前に2泊3日で退院しました。退院後は、普通に過ごしていました(少し飲酒)が、25日午後11時頃から強い胸の痛み(以前のみぞおちより喉に近い上の方で息が詰まる感覚)を10分以上感じ、退院したばかりの病院に電話で症状を伝えましたが、土曜深夜ということもあり、「とりあえず今すぐ入院しろ。しかし、担当医師はいないから、診断・治療は27日月曜になる。」と救急応対の看護師(入院時に私を見ていない)に言われ、それなら自宅で安静にしていても同じと考え、病院には行きませんでした。痛みはおさまり、普通に睡眠できました。現在、強い痛みからは11時間ほど経過しましたが、特に痛みは感じていません。
詰まっていた血管がほかにもあって、新たな心筋梗塞を起こしたのでしょうか。私はどうすべきでしょうか。教えてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  CVSURGERY 返答済み 3 年 前.
Customer:

質問拝読しました。心臓血管外科医です。ステントを挿入留置されたとのことですが、ステントにはベアメタルと薬剤漏出性の二種類があります。いずれにせよ異物ですから、術後血液が固まらないように抗血小板薬などを強力に内服されていると思います。しかし、薬を飲んでも一定の確立で再狭窄が起こってきます。最も早いのが術後急性期再狭窄あるいは術後早期閉塞として現れます。術翌日の胸から喉にかけての痛みで、10分以上続くところからは、ステント閉塞、心筋梗塞の可能性が否定できない(高い)と考えます。11時間経過していますので梗塞は完成している可能性がありますが、関連の不整脈や多くの合併症を未然に防ぐためにも、緊急カテーテルを含めた検討の可能な総合救急対応病院(循環器カテーテル専門医のいる病院)の本日中の受診を強くお勧めいたします。血液検査だけでもある程度心筋虚血の診断はつきます。どうぞお大事になさって下さい。追加質問承ります。

医療 についての関連する質問