JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。58歳の実兄の件でご相談させて頂きます。長文になります。 58歳独身独居(両親を一人で看取ってくれま

解決済みの質問:

はじめまして。58歳の実兄の件でご相談させて頂きます。長文になります。
58歳独身独居(両親を一人で看取ってくれました)の兄は、20年ほど前から心療内科に通院し精神安定剤や睡眠薬などを服用しています。通院、服用にかんして私は全く知らず、おそらく亡き両親も知らなかったと思います。去年の暮れに兄が営んでいた自営業を廃止することになり、その件で相談された際に兄の変化に気づきました。まず、呂律が上手く回らない。異常に口の中を気にして舌で口内をまさぐる様子。どうしたかと尋ねると、本人躊躇しながら「口内に小さい指のようなものが有る」と。驚いて色々問いただすと、20年ほど前に喉に違和感を覚え耳鼻科に行ったが異常なく心療内科を勧められ通院した。
抗精神薬を服用し症状が改善したが服用中止すると再発すると言われそのまま服用を継続。今度は眠れなくなり睡眠薬を追加。5年ほど通院したが転居とともに転院し同じような薬を服用。病名は特に聞いていないと言います。
私が気づいたときに服用していた薬は、スリピリド50mg、セラニン5mg、セパゾン2mg、
ダルメート、エバミール、ユーロジンでした。あまりに種類が多いのでびっくりして知り合いに相談したところ転院をすすめられ、他のクリニックに相談しに伺いました。そちらのドクターの見解は、統合失調症や軽度の認知症の疑いが有るので一度脳のMRIを取ることを勧められました。MRI検査の結果、前頭葉と側頭葉に軽度の萎縮あるためピック病の疑いもあると言われ、ピック病の怖さをしり怯えましたが、症状が出ていないため様子を見るとのこと。症状が出るまで何もしない訳にもいかないと思いネットでいろいろ調べると、大学病院の歯学部でそのような症状を専門にやっている教授がいることを知り早速予約を取り受診することに。
病名は、口腔内セネストパチー。他に異常は見られずに口腔内にだけグロテスクな感覚を持つらしいです。例えば歯の間から針金が、イクラが出る、粘々する等、、、、、
兄の場合は指でした。右の上奥歯のあたりに指がくっついていると。
入れ歯やインプラントなどの治療をして、尚且つ精神安定剤などを服用している患者にみられることが多いそうです。兄に聞くと去年の夏ごろに右奥歯の治療をしていたそうで、その違和感はその歯科治療の後に感じたそうです。
歯学部の治療は基本的に薬剤投与です。歯学部のため精神病薬がだせないので、現在通院しているクリニックと連携して治療するとのことで、歯学部が勧めたエビリファイ1mgをクリニックで処方されました。その他にセパゾン2mgを朝昼夜の3回、睡眠前にフルニトラゼパム1mg、アタラックスP25mg1錠です。
素人の私には分からないのですが、薬の副作用がかなり原因になっていると思います。
クリニックの医師にお願いしてセパゾンの減薬、最終的には断薬を希望し、現在セパゾン2mg→1mgを朝昼晩になりました。7月からの減薬で3か月以上経ちますが、最近少し不安そうな感じが出ています。
セパゾンの減薬の離脱症状が出ているのでしょうか?それと本人は薬の依存がとても強いようで、減薬や断薬は私や私の家族の希望で医師にお願いしているのでなかなか簡単には断薬するのは難しいと思いますが、このまま減薬の方向で大丈夫でしょうか?
あと、口腔セネストパチーに有効な治療法はありますでしょうか?
ご回答を宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山です。
ご指名ありがとうございます。

JustAnswerは原則的には一問一答のサイトです。

ご質問が混在しているようですが、

1. セパゾンの減薬の離脱症状が出ているのでしょうか?

2. このまま減薬の方向で大丈夫でしょうか?

3. 口腔セネストパチーに有効な治療法はありますでしょうか?

の3つのご質問をされていると理解してよろしいですか?

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のお返事ありがとうございます。

はじめての事なのでシステムが分からず失礼いたしました。

質問はセパゾンの減薬、断薬の方向が大丈夫かでお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

口腔内セネストパチーの治療薬に関しては標準的なものはなく、人によっては抗うつ薬が効いたり、少量の抗精神病薬が効いたり、抗てんかん薬が効いたりと様々ですが、色々と試しているうちに改善する症例が多いようです。
どれが効くとは申し上げかねますが、セネストパチーに良く用いられるお薬は、テグレトール(カルバパゼピン)、リリカ(プレガバリン)、ジェイゾロフト(サートラリン)といったお薬です。
これらを、強い副作用が出ない程度の用量で順繰りに使っていくのがセネストパチーの治療で行われる方法です。

セパゾンに口腔内セネストパチーに対する効果は期待できませんので、少なくとも口腔内セネストパチーの治療薬としてはセパゾン、そしてフルニトラゼパムは不要です。
よって、原理原則を申し上げれば減量・中止という方針が正しいでしょう。

しかし問題は服薬期間が20年間にも及んでいることです。
「ベンゾジアゼピン依存が生じたら、離脱するには、ベンゾジアゼピンを服用していたのと同じ期間を要する」というのが私の持論です。
お兄様の場合、さすがに20年間かけてベンゾジアゼピンを止めるというわけにはいきませんが、それでも中止までに年単位の期間をかけるつもりでおられた方がよいでしょう。
言い方は悪いですが、20年間「ベンゾジアゼピン漬け」になった脳には、かなりの変化が生じていると思われます。
ゆっくりと、ゆっくりと、時間をかけてその変化を元に戻していく必要があります。

「セパゾン2mgを朝昼夜の3回」を「セパゾン2mg→1mgを朝昼晩」に減量したということは、セパゾンの1日量を6mgから3mgに一気に半減したことになりますが、これはあまりにペースが速すぎます。
現在お兄様が呈されている不安が離脱症状である可能性は高いでしょう。

ベンゾジアゼピン減量・断薬のバイブルとも呼ばれるアシュトン・マニュアルでは(必ずしもこれを盲信する必要はありませんが)、「自分で漸減をコントロー ルし、ゆっくりと減薬した人では、離脱症状が遷延化する確率がはるかに低いことは、ほぼ確かなことです」とされています(http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf、102ページ参照)。
逆に申し上げると、急な減量・断薬を行うと離脱症状が遷延する(=長引く、もしくは治らなくなる)危険性が高いのです。

個人差がありますので具体的な減量幅は申し上げられませんが、セパゾンならば1日量0.5mg程度の減量幅が適切ではないかと考えます。
「離脱症状が起こらない量だけ」減らすこと、減らした量で2~3週間待って次の減量を始めること、を目安にされて下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答ありがとうございます。
セパゾンを半量にしたのは急ぎ過ぎということは理解出来ました。
減薬して3ヶ月程経ってしまいましたが、量を増やしたほうが良いのか、このまま今の量で続ける方が宜しいのでしょうか?

医療 についての関連する質問