JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

回避性人格障害ではないか?と思う者です。心療内科を受診してみたいと思います。 精神科のドクターは、患者と合うか、合

解決済みの質問:

回避性人格障害ではないか?と思う者です。心療内科を受診してみたいと思います。
精神科のドクターは、患者と合うか、合わないかは最初の一歩として大事だと
思います。この分野で大阪市で強いドクターはおられるでしょうか。
どうやって検索したらいいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

効率的に検索する方法は残念ながらありません。
学会認定医が制度としてあるような病気ならば学会のウェブサイトから専門医が検索できます。

例:【日本てんかん学会認定 てんかん専門医】
http://square.umin.ac.jp/jes/senmon/senmon-list.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

しかし精神科領域では疾患領域ごとの専門医制度の構築は進んでいません。
回避性人格障害を含めた人格障害(パーソナリティ障害)も、従いまして、制度化され認定された専門医はいません。

人格障害全般に言えることですが、「障害」と名前はついてても、教義の精神疾患ではありません。「著しい性格の偏り」程度の意味合いです。
回避性人格障害で言えば、「引っ込み思案で臆病であり、拒絶に対する感受性が高い」性格のために日常生活に支障をきたしている場合にこの病名が付けられます。
性格を変えるお薬はありませんので、薬物療法は補助的な役割を果たすだけであって、治療の中心を成すのは精神療法ということになります。

カウンセリングに代表される精神療法を、精神科医が行うことはありません。
基本的には、臨床心理士が、医師の診察とは別に精神療法を行います。

よって、病院として人格障害の治療を積極的に行っていて(「人格障害は性格の問題なので病気として認めません」という姿勢の病院もあります)、臨床心理士などの人的資源が充実している病院を受診されるべきでしょう。
医師だけで人格障害の治療を行うことはできないからです。

ちなみに、有名人なので挙げておきますが、大阪市立大学病院の准教授であった永田先生は人格障害の権威で、最近難波で開業されました。
こちらは受診されてみる価値があるかと思います。
http://nanba-nagata.com/performance/personality/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

私が知る限り、大阪で人格障害の専門的治療を行える医療機関はここくらいではないかと思います。

ここを受診するのが難しければ、次善の策として、医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることをお勧めいたします。

医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問