JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

今年1月、手の関節、うで、肩、顎、等に痛みがあり、レントゲンは異常なしでしたが、CRP 0.38、MMP 290ということで関節リウマチの初期と言うことで、リウマトレックス8㎎、フ

解決済みの質問:

今年1月、手の関節、うで、肩、顎、等に痛みがあり、レントゲンは異常なしでしたが、CRP 0.38、MMP 290ということで関節リウマチの初期と言うことで、リウマトレックス8㎎、フォリアミン、セレコックスを9月まで飲んだ結果徐々に数値が下がり始め、現在はCRP 0.04、MMP が92です。しかし、抜け毛がひどく精神的なストレスで、夜も眠れなくなり、一度リウマトレックスを止めて、アザルフィジンに変更し朝、夕10月から2週間飲み初めましたが、2週間後の血液検査で(10/17)、今まで平均6000ほどあった白血球が3310と減少しており、血小板数も15.5と減少、Monoが12.4と上昇しております。先生からは特に何も言われず、このままアザルフィジンを続けましょうと言われましたが、帰宅後、今までの血液検査の結果と比べると、この2週間でかなり変化しているのが心配です。次の受診は4週間後で良いといわれたのてすが、白血球が下がり続けるのではと不安で仕方有りません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
白血球が4000未満ですから一時的に薬を止めて白血球の量が増加したら薬の量を減らして1週間おきに数週間様子をみて問題ないようならその観察の期間の感覚を延ばしていってください。もし、白血球が3000未満または絶対好中球数が1500未満になるようならアザルフィジンは止めて他の薬に変えてもらってください。現在絶対好中球数は3310x55.9%=1850です。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問