JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

38歳、男性です。現在、慢性副鼻腔炎で投薬とネブライザーによる治療中です。 副鼻腔炎の症状(頭の疲労感や鈍重感

質問者の質問

38歳、男性です。現在、慢性副鼻腔炎で投薬とネブライザーによる治療中です。
副鼻腔炎の症状(頭の疲労感や鈍重感や鼻水が鼻の奥でからんでいる感覚など)は治療前と比べるとかなり改善しつつあります。ただその過程でなぜか視力の回復傾向を感じるため不安があります。たとえば、ネブライザー治療を受けて医院から帰宅する時などは良く見えることもあります。ただ見えるときと見えないときの差が大きく常に良く見えるわけではありません。全体の傾向としては治療前と比べると視力や目の疲労感が改善しているように感じています。
視力が改善傾向なのは良いのですが私としては、副鼻腔の炎症が目や神経に影響していないか心配であったため別の眼科を受診しました。結果は異常なしとの所見でした。
ただ眼科の先生の説明が「ネブライザーから漏れた蒸気が目に入り、それがドライアイを改善して一時的に視力が回復したのだろう」と言うものでした。正直、とても納得できるような説明ではありませんでした。こうした説明が正しいのかどうかこちらで質問させていただきました。
眼科受診時は視力が右0.4、左0.2、矯正すると1.2でした。眼圧や角膜など一通り調べましたが異常なしとのことでした。視力の回復を感じる時はかなりまちまちですが、個人的な自覚としては以前よりは良く見える感じはあります。
解答よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
副鼻腔炎のために視神経管が炎症性の浮腫のために圧迫をうけているのかもしれません。MRIと造影CTを撮ってもらってはどうかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速のご回等ありがとうございました。

私自身はその眼科(総合病院)の受診時にCTを撮って診断してほしいと希望はしていました。

ただその眼科の先生には「副鼻腔炎にウミがたまっていることはCTで確認できてもそれがこれこれこうなって(はっきりとした因果関係を持ってという言う意味でしょうか?)、と目の神経に影響しているかどうかはわからない。自分にはわからない。」とも言われました。

最初の質問で書いたようにあまり信用ができない方でしたので、この説明もあまり信用はしていないです。ただ私としては、CTなどでウミやポリープは確認できたとしてもその画像だけで視神経に炎症が波及しているかまでは強くは言えないかもしれないと感じ始めてもいます。やはり見るべき人が見れば画像や問診で診断できて、適切な方針を提示してもらえるのでしょうか?

症状が症状ですので他の病院を回るつもりですが、地方在住(人口10万人ほど)で車の免許も持っていませんので選択肢が限られている状況です。

またちなみに視力が下がったのは20年以上前の高校生の時でした。それ以来、視力はほとんど変化はなかったと感じますが、副鼻腔炎の治療を始めた今年あたりからなぜか改善を感じています。

お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
浮腫により目の神経を見るのは軟部組織のはっきりするMRIがいいと思います。大きな病院ではあなたの症状を参考にして放射線医がその画像を読解します。県立病院のような大きな病院がいいと思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。

調べたところCTやMRIがある大きめの病院がいくつかありましたのでその中の1つで診察を受けてみたいと思います。その時は眼科を受診すればよいのでしょうか?副鼻腔炎なので本来の耳鼻科にしたほうが良いのでしょうか?

ちなみに現在治療を受けているのは内科のクリニックです(もともと高コレステロールのための投薬治療を続けていて、その途中で副鼻腔炎が見つかりました。そのためついでですがその医院で治療をしてもらっていました。治療途中で目の症状が現れ、相談したところ不安があるならどこかの眼科で診てもらうとよいとのことで一番近くの総合病院の眼科を受診しました。(その結果は既に書いたとおりです。まだ週末で休みのため、かかりつけの先生にはこの件は報告できていません。紹介状はもともと不要だったこともありその時は書いてもらいませんでした。)

特に急いでいませんので回答は余裕のあるときで構いません。ただ相談できる方がいませんので追加サービスも利用させていただきます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
眼科をまず受診してみてください。それで異常が見つかれば耳鼻科を紹介してもらえると思います。両方の科がある総合病院を受診してください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。

今週にかかりつけ医と相談して、紹介状を書いてもらうなりして、大きな病院で検査してもらう流れになると思います。

なおjustanswer.jpを利用するのは初めてです。

追加サービスでどの程度、質問できる期間を取れるのか分からず追加サービスを利用してしまったのですが、私としては追加サービスで知りたかったのは現状の把握とこれから展望、そして日常生活で気をつける点などです。検査して何かが見つかればその医師と相談すればいいのですが、検査しても何も見つからなかった場合は異変を感じながらもどうすることができない状況になってしまうのでその点がとても不安です。
もし検査で異常なしと判断された場合はどうすべきなのでしょうか?

回答は急いでいませんので回答よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
いつまでも質問できます。結果がわかった時点でまたここで私に知らせてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

大きな病院に行って検査しましたが視力や眼底検査は異常がないとのことでした。
その先生は、もし矯正視力で0.1などのように低い場合は鼻性視神経症かもしれない・・・とは言われました(今回の検査では矯正で1.5)。また大事なのは視力が回復傾向という方向性だと言われました。診断についてはまだ明言はありませんでした。MRIの検査を受けることにはなりましたが今月は予約が一杯だそうで約1ヶ月後に検査、診断ということになりました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
報告ありがとうございます。結果が分かり次第また教えてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

MRI検査の結果、異常なしとのことでした。

(上顎洞のあたりは綺麗に空洞になっているのは自分でもわかりました。前頭洞やし骨洞などは自分では判断できませんでした。)

ただ副鼻腔炎そのものは完治していないようで、眉や眉間のあたりを中心に圧迫感や頭の重さ、軽い頭痛、集中できない・・・といった症状は続いています。主治医の先生が鼻の中をライトで見るだけでもまだ炎症が続いているのが確認できるらしく、とりあえず現在の薬を継続することになりました。

とりあえず腫瘍などのはっきりした原因はなかったのはよかったのですが、視力に関する症状もそのままです。症状が辛くなるとやはり視力が悪くなりますし、症状が軽くなると視力が良くなり、波があります。現状は以上のとおりです。よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.

慢性副鼻腔炎でどのような治療をしていますか。薬の名前を教えてください。

質問者: 返答済み 2 年 前.

クラリシッド200mg 1錠


ガスターD 10mg 1錠


アレグラ 60mg 2錠


アレグラ 500mg 2錠


です。


回答は急ぎませんのでよろしくお願いします。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問