JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

パラノイアのある妻についてです。私たちは米国某州に住んでいます。2月ほど前に、妻が隣家のファンがうるさくて一週間ほど

解決済みの質問:

パラノイアのある妻についてです。私たちは米国某州に住んでいます。2月ほど前に、妻が隣家のファンがうるさくて一週間ほど眠れないと私に訴えたので一緒にかかり付けの医者に行った所、産後鬱の可能性と診断。投薬治療、並びに専門医(=精神科)に見てもらうように指示したところ妻は拒否。拒否の理由を私が尋ねたところ妻は病気ではなく以下の驚愕な被害妄想を理由にあげました。
被害妄想としては、盗聴器を仕掛けられている、隣人からの電磁波攻撃、集団ストーカー、反政府組織の一員として体制側にみなされている、私はそしていつか殺される、etcです。幻視、幻聴は無いようですが常に睡眠不足で疲れを訴えます。自分が病気であることの自覚は一切ありません。他人/自分に危害を加える様子は現在無いです。ただ、この妻の症状の事や妻の個人的な予定の事を家内で話すと、狂ったように怯えます。常に盗聴され、誰かに殺されると本気で信じています。よって、このような話をする時には屋外で話します。また、家への侵入者があると信じているので家族総出での外出はできません。
2ヶ月前の妻の告白よりさらに以前の事を考えると、その兆候はあったように思えます。例えば、いつからか陰謀論を話すようになりました。半年前に遡り、まだ幼児の息子の予防接種を止めさせたのは、予防接種が人口抑制の為の陰謀であるとか、大地震やらの災害は地震兵器の仕業とか。。更に妊娠前からも、常に”自分は人から嫌われている”などネガティブな要素が多かったです。また昔から常に好きか嫌いか、良いか悪いか、のように二元的で、その中間を好みません。
以来私は、病院に行くようには何度も説得していますがうまくいきません。私たちの住む州法により妻の非意思での病院送還の手段は限られていますが、弁護士に相談したところ、法的手続きでどうやら私の場合だとガーディアンになることが可能で、つまり私の意志で妻を強制入院させることが可能との事です。ただここで心配なのは、強制入院させる事による妻の心のダメージと我々の関係のダメージです。妻は病院に行けば薬漬けにされ、廃人になる、だったら離婚の方がマシだと言います。正直私もこの妻のどこまでが妻の本性でどこまでが病気なのか分かりかねる状況に疲れており、離婚でもいいのではと思うと所もあるのも事実です。。。
まとまりの無い文章で申し訳ないですが、私の相談は妻がどの程度強制入院で良くなるかの見込み、強制入院させた後、後日になり妻が私のしたことを理解してくれるかどうかの見込みです。答えはケースバイケース、個人によるのは百も承知ですが、経験豊富な専門家なら、個人の意見としての統計的な答えは出せるのではないかと思います。回答者に対してなんら私は責任も問いません。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
統合失調症のように思います。その予後はその発症が急激であるか、段々と発症してきたのか、症状が持続的か、間欠的か、貧困であるか、ないかによってかわります。その発症が急激で症状は間欠的である大部分の場合は治療によりほとんど症状がなくなるか、軽度の症状を残すだけです。だんだんと発症し、持続的に症状がある場合は予後はよくありません。WHOの統計では12年から25年のフォローアップで統合失調症の方の約半数の方がよくなったと報告があります。しかし、治療のはじめの5年間のうち、2年間以上症状が軽快した方は約14%にすぎませんでした。症状が軽快するには時間がかかります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。私も統合失調症に近い症状なのではとは思い色々自分なりに調べてきました。さて先生の御回答のくだりについての質問なのですが、"その発症が急激であるか...貧困であるか"についての下りですが、どのように判断すれば良いのか、私の妻の場合はどうなのか、ということをお聞きしたいです。例えば私の場合だと二月ほど前に妻のパラノイアの告白(でも妻はそれを事実と信じている)を受けたわけですが、過去にも私の目線で”妻の何かがおかしい”と感じた部分があったのは事実です。今にして思うと、これらは現在の病気への伏線だったような気がしてなりません。ただ、告白以前は普通に家族総出で外出もできたし、最初の私の投稿には書きませんでしたが、妻の寝室(今は別で寝ています)をアルミホイルやら金属製のもので覆ったりやらの極端なおかしな行動は全くありませんでした。先の陰謀論については当時は妻に対して”インターネットの見すぎ”で済ましていましたが統合失調症の事を調べると、実はこの病気の前兆だったのではと思う事はあります。性格的にも統合失調症になりやすいのかなと個人的には思いました。

一般的な回復の見込みの件は了解しました。私の妻の場合を当てはめるために追加質問をさせてもらいました。

妻が私のすること(強制入院)の理解の見込みは、おそらく回復の見込みとリンクするのでしょう。正直、回復が長引くのは仕方ないとしても、妻が私のすることの理解を得られなければ(つまりこの場合回復しないことを指す)、私たちにとっての入院の意味は何なのかと思います。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.

奥さんはいつ出産しましたか。 奥さんの家系に精神病の方がいますか。その症状は現れたり、なくなったりしましたか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

御回答ありがとうございます

出産:2年前

家系に精神病:義母が鬱と診断され数年前(おそらく50台後半の年齢からでしょうか)から通院しており、現在も通院中です。他の兄弟(姉と弟)、義父は問題ありません。先天性的な事をお聞きしてるのかと思います。ひとつ言えるのは数年前から、妻の両親が離婚協議に入りその後義母は鬱になりました。義母は長年教師をしており、鬱になったのは晴天の霹靂だと言っていました。義母が鬱になったのは血筋ではなく今回の離婚と信じているようですが、私には何が本当なのかは分かりません。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
大部分の患者は薬の投与から2週間で最も症状の軽減が認められます。しかし、その後は改善は遅くなりますが週単位、月単位でゆっくり軽減していきます。入院は無駄であることはないと思います。その後,症状の軽減で通院できるようになる可能性があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

御回答ありがとうございます。

私の最初の追記質問である、"その発症が急激であるか...貧困であるか"についての下りですが、どのように判断すれば良いのか”

についてですが結局、私の妻は急激なケースなのか、それとも持続的なケースなのでしょうか?乱暴に言えば、直りやすいか、直りにくいケースという事です。

>>大部分の患者は薬の投与から2週間で最も症状の軽減が認められます

最初の私の質問である病識回復とリンクさせます。これは病識も含むのでしょうか?私の中では妻が病識を持たない限りは入院すべきだと思います。しかし入院が長期あるいは病識見込みが困難な場合、妻にとっては治療をしなくても離婚した方が”妻が”幸せだという事です。なぜなら、妻の今の言い分を聞く限りでは病院/投薬治療が一番の苦痛だからです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
奥さんの症状の時間的経過を過去から一つ一つ教えてください。その症状が良くなったり、悪くなったりしますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

>> 奥さんの症状の時間的経過を過去から一つ一つ教えてください。

こんな感じです。自分なりに小過去~大過去の兆候を拾って見ました。これが兆候なのかそうでないのかはよく分かりません。正直、陰謀論の話が出たときにも私は妻が単にインターネットの閲覧しすぎと思っていたくらい、精神病の疑いは自分のなかではありませんでした。ただ性格は、出産後から変わった気がします。やたら細かいことを気に出すようになり、私の目から見るととても彼女の生活が窮屈に思えました。

性格:常に”自分は人から嫌われている”などネガティブな要素が多かった。昔から常に好きか嫌いか、良いか悪いか、のように二元的で、その中間を好まない。人付き合いは極度に少ない。私/実家に対しては内弁慶な所があり尊大になることはあるが、他人に対しては極度に距離を置く。インターネット依存症だと自分では思っている。

3~5年前:インターネット依存には思えたが、自分の目線からでは精神病の兆しは無し。東日本大震災の時には”地震兵器の仕業”と言っていた。

2012年末:長男出産。妊娠中に糖尿病を煩う。出産後は血糖値は高めだが正常に。

その後:子育ては順調に思えた。

2013年末:息子の予防接種を拒否。理由は予防接種は人口抑制の為のプログラムだからという陰謀論。

1月から4月:この頃からだと思うが、やたら食事などに敏感になったような気がする。以前は大好きだった100%のオレンジジュースを毒と切り捨て、息子に飲ませたところ激怒されたとか。箱に入っているものを信用せず、ジュースは野菜からジューサーなどで作るようになった。

4月から7月:私が気づかなかっただけで兆候があったかもしれない。妻の告白では、侵入者/盗聴器を疑い始めたのはこの頃から。

7/31: 1週間ほどの極度の睡眠不足でかかりつけ医に見てもらう。この時には隣人のファンがうるさいのかもと言っていた。医者に典型的な産後鬱で投薬治療+専門医に見てもらう必要性ありと言われる。この時点で妻はその申し出を拒否。ちなみにこの日が家族総出での最後の外出。

8/2: じゃぁどうしようかという話になったときに、自分はまったく鬱やらの精神病ではなく、隣人からの電磁波攻撃、盗聴器が仕掛けられてるetcな被害妄想を告白。この時初めて”私”が彼女が精神病を患っていると認識した。

8/2から現在: 告白以来常に被害妄想を常に持ち続けている。電磁波対策を一通り済ませ(アルミホイルでぐるぐる巻きとか)た。睡眠不足は程度の良し悪しがあれ常に続いている。何度か折を見て診察を説得しているが失敗している。一貫して、パラノイア、病識が無く、投薬治療=廃人の主張。説得すると必ず妻は取り乱し、次の日は極度の睡眠不足になる。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
症状が常にあるわけでなく良くなったり悪くなったりしている(間欠的)であるようです。しかし、急激な発症ではないようです。統合失調症の方は妄想から病院、治療を拒否する傾向があります。入院をさせて薬での治療を受けてください。症状が軽快すると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問