JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14365
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

月に一回~二回、二日間ほど販売の仕事で立ち仕事をしています 昨年は親の介護と病院での付き添いをして身体を動かしてい

解決済みの質問:

月に一回~二回、二日間ほど販売の仕事で立ち仕事をしています
昨年は親の介護と病院での付き添いをして身体を動かしていませんでした
ちょうど一年前から仕事を再開したところ、足首の外側のくるぶしあたりとかかとがピリピリとして痛く歩けなくなり、整形外科で受診しましたが骨には異常なく、電気、圧縮、保温治療をしてましたが、やはり仕事後には痛くなります 原因はわからないと言われました
今は、整骨院でマッサージ、電気治療をしてます
一時的には痛みがなくなりますが、仕事後は痛くてしかたありません
特に階段を下る時、足首を曲げるのが辛いです すり足でどうにか歩けるのですが、何かの支えがないと不安定で足に力が出ません
神経に異常があるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

介護をされている方は多かれ少なかれ腰を悪くされることが多いのですが、相談者様におかれましては腰痛などは無いでしょうか?

痛みがあるのは足首であっても、実際は足首には問題が無く、脊髄から腰椎の間を通って下肢に伸びる神経がその根元で圧迫されることで足首の痛みが生じることがあります。

もうひとつの可能性は、実際に足首に問題があるのかもしれません。
例えば変形性足関節症の可能性があります。
http://ortho.w3.kanazawa-u.ac.jp/patnt/pages/sample_1108.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

これは軟骨の摩耗ですので、早期にはレントゲンでは診断が付かず、MRI検査が必要になる場合があります(レントゲンでは骨しか映りません)。

少し補足情報を下さい。

①受診された整形外科はどれくらいの規模の医療機関でしょうか?

②足首自体に腫れや変色はありますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます
補足させていただきます

整形外科は個人規模の小さな所です

小学生の頃、階段を踏み外し足首を痛めたことがあります

病院には行っていません

慣れない介護の時には腰が痛くなったこともあります

足を伸ばすと、くるぶしの下あたりがへこんでいます

腫れはありません

30年と少し、毎日立ち仕事をしてましたが、足首が痛くなったことはありません

こんな説明を整形外科の先生には伝えました

整骨院では身体が歪んでいたそうで、美整骨治療を時々しています

今も整骨院でマッサージをしてもらい、少し足首を動かせるようになりました 痛みはあります

一週間ぐらい通院すると痛みも完全ではないですが良くなり、普通の生活が出来るようになります

また、立ち仕事をすると痛くなるかと思うと憂鬱です

治る見込みはあるのでしょうか?

大きい病院で受診するとしたらどんな所がいいのでしょうか?

お風呂などでマッサージなどをしていますが、普段どのようにすればいいのでしょうか?

※インターネットが止まってしまい、返答が遅くなり申し訳ありません

回答いつでもいいのでお待ちしてます

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

足首の怪我の既往があることと、「くるぶしの下あたりがへこんで」いるという所見があることから、足首そのもののトラブルが起きている可能性が高いと考えます。

一般論として申し上げますが、個人開業の整形外科医に多くを求められるべきではないでしょう。
実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、整形外科的なトラブルが起きている可能性が高い印象を受けます。
診断あっての治療法、予後予測ですので、現時点で「治る見込みはあるのでしょうか?」というご質問にお答えするのは難しいです……

足は骨の数も多く、神経や筋も入り組んでいるので、整形外科の中でも専門性が高い領域です。
下記のサイトから、日本足の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本足の外科学会認定 専門医一覧】
http://www.jssf.jp/general/hospital/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問