JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4038
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

10月で81歳になる実母です。糖尿病ですが、薬によるコントロールをしています。骨そしょう症で背骨を圧迫骨折し、脊椎損

質問者の質問

10月で81歳になる実母です。糖尿病ですが、薬によるコントロールをしています。骨そしょう症で背骨を圧迫骨折し、脊椎損傷により、自己導尿をしています。(自分で対応可)ただし、直腸の機能低下と、筋力の低下、及び、神経麻痺の複合的な要因があると思いますが、排便がままなりません。腸の検査で浣腸をすると、肛門が締まらないため、かなり上向きにしないと、腸に入る前に液がこぼれてしまいます。そういう理由で検査もきちんとできないせいか、「四六時中、肛門の奥が痛くて、歩くのも座っているのもつらい。」と言って、ラクな体制を模索しつつ、横になってばかりです。痔の検査などをしましたが、ありません。最近は認知症の症状もうかがえるようになりました。痛みの軽減にリリカを夜2錠処方されていますが、効果としては疑問視してしまいます。まず、肛門の痛みの原因をはっきりさせて痛みを軽くして、適度な運動もするよう、促したいのですが、ブロック注射も試みましたが、「ほんの数時間だけ」痛みがなくなるそうです。坐骨神経痛もあり、対処法に困っております。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
浣腸ではなく腸の検査様の下剤を腸の検査(大腸内視鏡)のために使用したことがありますか。CTコロノグラフィを受けたことがありますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

さっそくの返答、ありがとうございます。

一般的な大腸検査だけです。2日前から検査食を食べて、下剤と大量の水を飲んで腸を空っぽにして臨む検査でした。ただ、思うような排便ができず、腸を空っぽにできず、診断が正確だったのかどうか、疑問です。CTコロノグラフィというものがわからなかったので、調べました。腸に空気を入れて行う検査はしたことがありません。それを受けてみて、どんな診断が下るか、治療法が変わるか、やってみます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
それで診断ができるかもしれません。担当医と話をしてみてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

返信が遅れているのは、担当医と次回会うのが、10月14日なので、その時に相談するつもりでいます。それに、もし、CTコロノグラフィの検査をすることになっても、緊急性がない以上、何カ月も先になるかもしれません。なので、もうしばらくお待ちください。すみません。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
わかりました。報告を待っています。
質問者: 返答済み 2 年 前.

今日、担当医と相談しました。昨年の夏に、MRI検査と、大腸内視鏡の検査をしてガンはなく、直腸脱と判断。その後、小さいですが痔も見つかり、手術をしました。その際も、本人が訴える肛門の出口の痛みの箇所を確認したが、異常はなかったということです。よって、CTコロノグラフィ検査は不要だと思うとのことでした。ガンや大腸の疾病というより、坐骨神経痛と、弛緩性便秘や、肛門 括約筋機能低下による直腸重責での便秘の可能性が高く、下剤を使用して便が固くならないうちに排便を習慣化すると痛みがやわらぐのではないかと考えました。

ただ、受診している病院は大学病院で、ガンなどの先端治療には、たけていても、加齢からくる機能低下による疾病の検査のノウハウが乏しいので、「直腸肛門内圧検査」ができる病院を探して受診させようと思います。この判断をどう思われますか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
直腸肛門内圧検査は肛門括約筋機能低下があることで高くなっていると思います。あまり意味があるとは思いません。その便秘からの痛みのように思います。担当医の言うように下剤を使用して便が固くならないうちに排便を習慣化すると痛みは和らぐと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

さっそくの返信ありがとうございました。確かに肛門内圧検査の意味はないですね。便秘だから、いきむので、肛門付近が痛む → 痛むのが排便時のみでなく、座っている時も痛むから横になっていることが多い。→ それで運動しないので腸の動きも鈍る。→ 便秘がひどくなる。という悪循環をとりあええず下剤で断ち切ることからトライします。ただ、高齢の母ということもありますし、すぐに経過報告ができるものではありませんので、「追加サービス」の提案はありがたいのですが、これで終了させていただきたいと思います。Dr GATOに少しアドバイスをいただけたおかげで、少し光が見えた気がします。ありがとうございました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
どういたしまして。
では御大事に。

医療 についての関連する質問