JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして、kuuです、 私は約4年前に大動脈弁の置換手術、上行大動脈の置換手術、および心臓バイパス手術をしたも

解決済みの質問:

はじめまして、kuuです、
私は約4年前に大動脈弁の置換手術、上行大動脈の置換手術、および心臓バイパス手術をしたものです。東日本大震災のころ、胸の痛みが強く(主として重い感じ)、心臓に問題があるのでは?という不安感と、原発の不安感が重なり(結果的に心臓は問題ありませんでした)、心身不安定になり、心療内科に行ったところ精神安定剤リーゼを毎食後1錠処方され、それが合ったのか痛みもほとんど無くなり、不安も解消しました。また同時に整形外科でフェルビナクのシップ薬を出してもらい張ることも多いです。
その快調な状態が半年ほど続き、減薬を初めましたが、その後は季節の変わり目などに重い痛みを感じ、現在に至ってます。一時は朝晩半錠まで減薬しましたが、今年の7月ころから調子もパッとせず、現在は毎食後半錠になってます。また効きが悪くなったのか、痛みも良く出ます。
一方、1年前くらいに自分の症状がネットを見て開胸術後疼痛症候群なのだと思うようになりました。ただペインクリニックに行くほどでは無いと思ってました。
現在の痛みは胸の傷跡上部と左胸上部(乳首の更に上)あたりで、重い感じが主ですが痛みも感じます。ただ酷く痛いという事では有りません。また痛いときには体調も悪くなります。
ただ夜はまったく痛みは感じた事はありません。朝起きて動き出すと症状が出ます。もちろん疲れると酷くなる傾向はあります。日常生活は普通に送れますが、最近は調子が悪くなるのではと言う不安から旅行などを控える傾向が増えてきています。
術後の予後は施術病院で2ヶ月に1度診察を受けています。問題なしです。心療内科にも2か月に1度通ってます。
私のこの症状はやはりペインクリニックで診察、治療を受けたほうが良いのでしょうか?それとも診療内科的要素が強いのでしょうか?
夜はまったく痛まないというのが良い意味で引っかかるのです。
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医=心療内科医です。

心療内科、整形外科それぞれでの診断を教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

整形外科医はレントゲンを取っただけで、問題はないとの事でシップ薬をくれました。同時に当初電気治療を胸部にやろうとしたので、金属弁が入っているので嫌だと申告、中止しました。特に診断名は言われてません。

診療内科医は今まで特にはっきり言いませんでしたが、最近2ヶ月間、あまり調子が良くないと告げると(1週間前)、不安による抑うつ状態と言ってました。そしてりーゼはそのままで、スルピルド50mgを朝晩1錠ずつ20日分を処方されました。

薬がこれ以上増えるのも嫌だし、効いたら効いたで多分継続して止められなくなるのでは無いかと思い、まだ飲んでません。

今のままでもそれなりに生活できると言う気もあるからです。

それに不安があるから痛いのではなく、痛いから不安になるので逆だという思いもあります。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

> それに不安があるから痛いのではなく、痛いから不安になるので逆だという思いもあります。
これは的を射た洞察です。
うつや不安は疼痛閾値を下げ(痛みを感じやすくし)、疼痛はうつや不安を惹起します。
これ故に悪循環が起こりやすく、慢性疼痛を持つ患者様の多くがうつ状態を有し、またうつ病の患者様が、何の身体的傷害もないのに疼痛を訴えることもあります。

開胸術後疼痛症候群は神経因性疼痛の一種で、手術によって神経が切断されたことによって生じる、創傷が治癒した後も続く(そして悪化することもある)特殊な痛みで、慢性疼痛の一種に分類されます。
http://www.water.sannet.ne.jp/zah_clinic/ptps.htm
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

近年では、末梢神経だけではなく、痛みの信号を中継する脊髄や、その信号を受け取る脳のある部位も神経因性疼痛の原因の一端を担うこ とが知られてきていますが、精神的な問題が身体症状として現れる「心因性疼痛」とは一線を画するものです。
しかし上述の悪循環のために、開胸術後疼痛症候群のような神経因性疼痛に、心因性疼痛の要素が重畳しやすいこともまた実際の臨床ではしばしば認められます。

念のため、ですが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

質問者: 返答済み 2 年 前.

3点です。

追伸)自己判断では、当初の1ヶ月で不安はまったく無くなり、その後も精神の不安定状況はないと思ってます。趣味のゴルフ、ピアノも前向きにやってます。特にピアノはライフワークのつもりで頑張ってます。ただ体調面でゴルフはやや控え気味です。

開胸術後------の事を知ってからは、いずれ胸の痛みも減っていくだろうと思い、心療内科にはただ薬をもらいに行くために通っていたような状況です。減薬も順調に進みいずれはなくなるだろうと思ってました。

特に例年暑い時期は痛みも少なく、体調も良かったのですが、今年は少し事情が変わりました。

そういうわけで少し迷ってます。私のような悩みをを総合的に判断してくれる医療の現実が無いことは問題ですね!

施術病院では心臓は問題ないから、多少痛いのはしようが無いよ!と言うスタンスですから!

質問者: 返答済み 2 年 前.

すみません更に追伸です

心療内科医には開胸術後------では無いかと言う疑問は告げてます。

それに対してはあなたの場合はそれほどでもないから-------。とあまり積極的では有りませんでした。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

これから会議⇒病棟回診ですので、回答は夜間帯になると思われます。ご了承下さい。

もしかしたら15:00過ぎに回答できるかもしれません。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
お待たせしました。

開胸術後疼痛症候群に関しては、まず胸部外科医、心臓血管外科医の疾患認知度が低く、術後に、術創はきれいに癒合しているのに疼痛や違和感を訴える患者様に関して、「不定愁訴」や「自律神経失調症」と断じて精神科・心療内科を紹介する医師が少なくありません。

私も、そのような形で紹介されてきた患者様を多く診てきました。

精神科医も、不勉強な医師は開胸術後疼痛症候群のことを知らないので、本気で(悪気はなく)心因性疼痛だと判断して精神安定剤や抗うつ薬を処方して、延々と薬漬けにしてしまう医師が多数派です。

しかし相談者様の場合、行っていただいたQIDSが3点ということですから、精神疾患が疼痛、感覚障害に寄与している可能性は無視して良いほど低いと考えます。
開胸術後疼痛症候群として、ペインクリニックで治療を受けられるべきでしょう。
それによってリーゼも必要なくなると思われます。

開胸術後疼痛症候群の治療としては、通常の鎮痛剤は効きません。
神経の信号の伝達を統制するようなお薬(リリカ、一部の抗てんかん薬、抗うつ薬)の服用や、程度によっては神経ブロック注射などが必要になります。
神経の混線は神経因性疼痛が続けば続くほどもつれていく傾向がありますので、出来るだけ初期に適切な治療を受けておくことが重要です。
神経因性疼痛の治療はペインクリニックにて行われます(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)ので、お早目の受診をお勧めいたします。
以下のサイトから、ペインクリニックを検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)
http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答有難うございます。

大変参考になりました。早速検討してみます。

ただペインクリニックでの治療ですが、抗うつ薬などの治療は認識していますが、この薬が長く続き、断薬に苦労するようなことは無いのでしょうか?それが少し心配です。

神経ブロック注射は職人的な上手、下手があるとも聞いています、その点も少し心配です。

まだペインクリニックに対して偏見が有るのでしょうか?

また就寝中はまったく痛みが無いのはなぜでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 抗うつ薬などの治療は認識していますが、この薬が長く続き、断薬に苦労するようなことは無いのでしょうか?
無いとは言えません。

> 神経ブロック注射は職人的な上手、下手があるとも聞いています
その通りです。

> まだペインクリニックに対して偏見が有るのでしょうか?
いいえ。ある意味で正しい妊娠をお持ちだと考えます。
お薬の使い方にせよ、ブロック注射の射ち方にせよ、ペインクリニシャンごとの実力差は確実にございます。

しかしそれは他の診療科でも同じことではないでしょうか。

> また就寝中はまったく痛みが無いのはなぜでしょうか?
理由はわかりませんが、神経因性疼痛ではしばしばそういう現象が起こります。

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

大変有難うございました。

すみませんもう一点だけ教えてください。私も理系ですのでどうも論理的に考えたい傾向が癖になってます(笑)

これが病気を呼び込むのだと家族には言われますが------。

リーゼが当初、劇的に(3日目にはすでに快調)効いたのと最近の傾向についての理由ですが、先生の回答を見ての私の推測では

1.当初は精神的にかなり不安定だったので、痛みが複合増幅されていた

2.リーゼの薬効には抗てんかん性があり、それが痛みをそれなりに抑えていた。

3.また最近痛むことが多くなったのは、リーゼの耐性により効きが悪くなっ  てきている

などですが如何でしょうか?

長々とお付き合いありがとうございました。非常に参考になりました。

本当に有難うございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

私は当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。 質問料金は最初の質問に対する回答に対して支払われるべきものです。

追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された 質問料金に含まれていないものです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のよう な事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html
質問者: 返答済み 2 年 前.

了解しました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問