JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

夫が2014年10月17日に前立腺肥大の手術を受けました。手術後出血が長引き、22日に退院予定だったのに、22日にや

解決済みの質問:

夫が2014年10月17日に前立腺肥大の手術を受けました。手術後出血が長引き、22日に退院予定だったのに、22日にやっと管がとれたと思ったら、そのあと血が詰まって尿が出なくなったのでまた再び管を入れられました。何が原因でしょうか?また今後は大丈夫でしょうか?手術の失敗かと心配しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

実際にご主人を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、「何が原因でしょうか?また今後は大丈夫でしょうか?」というご質問に対しては可能性、推論を示すことしかできないことは予めご了承下さい。

少し補足情報を下さい。

①現在2014年9月23日ですが、ご主人が手術を受けられたのはいつでしょうか?

②受けられた手術は前立腺全摘出術ですか?

③「何が原因でしょうか?また今後は大丈夫でしょうか?」というご質問はごもっともなものだと思いますが、主治医から説明があって然るべき状態であるとも思われます。主治医・執刀医からは現在の状態についてどのように説明を受けられてますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。すみません。うっかり間違えました。手術を受けたのは9月17日です。

手術担当の先生の話では、全摘出ではなくて長さと幅の80%ずつ、つまり約64%を摘出したとのことでした。全摘出は穴が開いてしまう危険性があるからということでした。

また出血が長引く原因として、夫の静脈が出血しやすい体質であると言われたそうです。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

部分切除ではありますが、摘出部分が大きいですから、術式としては全摘出術と同様の術式が用いられたものと推察します。

前立腺は膀胱と尿道の間にいつする臓器ですので、これを摘出する際に、膀胱と尿道の間を切断し、前立腺の摘出後に再縫合します。

手術中に出血が起こり、それはまだ手術部位に残っていますから、尿道が血で詰まるのは、この吻合部位から血液が尿道内に流入するからでしょう。
吻合が十分ではなかった(吻合不全)可能性はありうるかもしれません。
ただ、まだ手術からそれほど時間が経っていませんから、ご心配は理解いたしますが、現時点では「静脈が出血しやすい体質である」という主治医の説明を信じて経過を観察されてよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

出血が止まらない最悪のケースはどんな理由が考えられますか?

退院後また尿が出なくなる事も有り得るでしょうか?それだけ教えて下さい。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
前述したとおり、最悪のケースは吻合不全ということになるでしょう。

この場合は再手術が必要となります。

尿道と膀胱が吻合されれば、尿道に血液が詰まって尿が出なくなることは無くなります。

ただ、出血自体が続くのであればそれはそれで問題ですので、出血源と原因(本当に「静脈が出血しやすい体質」のため?)の特定が必要です。
手術で太い血管を傷つけている可能性も否定はできないでしょう。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございました。9月17日に手術をして、29日に退院できました。入院は1週間の予定が2週間に延びましたが、何とか退院できました。出血も長引きましたし、今も尿漏れがあるようですが、少しずつ回復しているようです。今後の経過を気長に見ていくつもりです。

医療 についての関連する質問