JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

お世話になります。 53歳女性です。 6月に浴室で、転倒しそうになり、それ以来右股関節の痛みが続いてます

質問者の質問

お世話になります。
53歳女性です。
6月に浴室で、転倒しそうになり、それ以来右股関節の痛みが続いてます。
整形外科を受診し、MRIを行い『肉離れ』と診断され、とにかく安静が必要と言われ松葉づえの生活を行っていました。レントゲンの結果、骨折はありませんでした。
しかし、痛みが続き、再度MRIを行った結果、さほど「血液だまり」は改善されておらず、また1カ月の安静を言い渡され、症状によっては、再々度MRIを行う旨、言い渡れました。
余りに症状が改善されないため、主治医に不信感すら感じるようになりました。
このままこの主治医に掛かり続けたほうが良いのでしょうか?
それともセカンドオピニオンを探したほうが良いのでしょうか?
アドバイス頂きたくメールいたしました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
正確にどの部分に肉離れがあり血液だまりがありますか。太ももにサポーターをつけていますか。痛み止めはのんでいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

右股関節の「肉離れ」で、軟部組織に血液・水(体液?)が溜まっていると説明されました。

座位では右坐骨痛が、歩行時は右股関節全体及び性器のすぐ横の痛み。立ち上がりや靴下等を履くなどの体重がかかる動作を行うと、両股関節がとても痛みます。

大腿部にも痛みがあり、医師に伝えましたが、筋肉痛と言われ、サポーターなどは奨められませんでした。

痛め止めについては、私には持病があり、沢山薬を飲んでいることと、安静にしていればさはど痛みがないことから処方されていません。

アドバイスよろしくお願いいたします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
身長と体重を教えてください。
どのように股関節を動かすと痛みを生じますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
MRIで大腿部も撮りましたか。
市販の薬を含めて使用、服用している薬の名前を教えてください。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

163cm、55kgです。

ここ2年で12kgほど増加してしまいました。

診察台に横になって医師に動かされると、外転時痛みが強いです。

うつ病で10年ほど治療中です。

クエアチピン、タスモリン、リフレックス、フルニトラゼパム、アンデプレ、プラミペキソール、デパケン、ジプレキサル、プロチゾラム、ヒルナミン、漢方薬2種服用。

腸閉そく、胆石症でOPしています。いずれも10年ぐらい前です。

腹部から大腿まで撮ったと思います。

近い血縁は、心身共に健康です。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
手術をした後の回復と手術をしない保存的な治療での回復はそれぞれ平均12週間と6週間です。担当医は手術をした後の回復を考えてもう1ヶ月様子をみようとしているように思います。それでも回復の見込みがないようなら手術をすると思います。抗炎症薬と抗炎症薬から胃を守る薬を飲むことと痛みのでない方法でリハビリを開始してはどうかと思います。公立病院の整形外科でセカンドオピニオンを受けてはどうでしょうか。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

手術したほうが、その後の回復に時間がかかるのですか?


ちなみに具体的にはどのような手術ですか?


私の様なケガをした人で、手術によって回復する人は何割くらいいるのですか?


 


リハビリを始めるタイミングは何時頃でしょうか?


保存的療法で痛みが残っていても、リハビリを始めて良いのでしょうか?


 


セカンドオピニオンを受けるには公立病院とありましたが、なぜ公立なのでしょうか?


 


ご回答よろしくお願いいたします。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その断裂している筋肉、腱、軟骨に到達するために他の正常に部分を切開するため、手術したほうが、その後の回復に時間がかかります。
関節の部分に比較的小さな穴をあけ、関節鏡下でその血液や肉芽組織を取りのぞき、その筋肉、腱、軟骨を修復する手術になると思います。
ほとんどの方は手術とリハビリでもとに戻りますが人によっては関節の運動の制限がでるかもしれません。
痛みのないリハビリはすぐに始めて構いません。
リハビリを始めるタイミングは何時頃でしょうかという意味は手術の後のことを意味しますか。術後2,3日から軽いストレッチを自宅ではじめ、7日から10日でリハビリテーションをはじめます。
保存的療法で痛みが残っていても痛みのないリハビリは始めて構いません。
公立の病院の医師は私立の病院の医師に比べて一般にそのレベルが高いです。私立の病院の医師は私立医大の出身者が多く、一部の私立を除いて公立大学の比べて一般にレベルが低いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答いただきありがとうございました。


 


今のところ、満足しています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。
では御大事に。
質問者: 返答済み 3 年 前.


おはようございます。


 


前回通院から2週がたとうとしていますが、痛みはほとんどか変わりありません。


私のような場合、先生は保存的療法、外科的療法のどちらを選ばれますか?


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
次回の通院まで待ってください.そのときのMRIで患部の軽快が認められなければ手術を考慮すると思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

 


ありがとうございます。


 


あと2週間、なるべく安静を保ちながら様子をみてみます。


 


受診後、また先生にメールさせていただきます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
報告を待っています。では御大事に。

医療 についての関連する質問