JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

要介護2の87歳の母です。2年前回転性めまいで、腸捻転で腸の切除手術を受け、1年前施設へ、入ったのですが、トイレに行

解決済みの質問:

要介護2の87歳の母です。2年前回転性めまいで、腸捻転で腸の切除手術を受け、1年前施設へ、入ったのですが、トイレに行く時、自分で、立って、歩くのが、大変なほど、体力が落ち、体重が30kg以下で、最近トイレで、転んで、頭を打ち、頭痛、たんこぶと陥没で、急性硬膜下血腫で、入院したが、脳内出血は、収まって、元の状態に戻ったので、退院して、施設に、戻ったのですが、めまいで、食欲がなく、目を開けられなく、目をつぶって、ひとに、みちびかれながら、歩く状態です。どうしたら、体力が元に、戻り、めまいが、治るでしょうか?精神的にも、弱り、「もう、終わりだ」と、嘆いています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

読点「、」が続き、文章の切れ目が無いため、内容が把握しがたいので少し整理させて下さい。

①今回お困りのめまいは急性硬膜下血腫によるものだと見做されているのでしょうか?

②体重が落ちたのは腸捻転に対する切除手術がきっかけですか?

③ご質問は、「どうしたら、体力が元に、戻り、めまいが、治るでしょうか?」であって、他にお訊きになりたいことは無いと理解して回答すればよいでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

①今回お困りのめまいは急性硬膜下血腫によるものだと見做されているのでしょうか?

(返答)体重が落ちたのは、特に、腸切除手術後、自宅療養で、下剤で、便秘を治すような、下剤で、便を出すような、排便にお腹の力を入れられないというか、力を入れるのが、怖くて入れられない状態で、食欲がなく、無理して、食べていたようで、食事の量も、少なく、栄養失調だと思います。トイレで、転んで、頭を打ったので、急性硬膜下血腫と診断されたのですが、めまいが原因だと思います。

②体重が落ちたのは腸捻転に対する切除手術がきっかけですか?

(返答)そうです。下剤を飲みながら、食事をするので、気持ちが悪く、食欲がわかないと言って、運動もしたくないし、じっとしていると、トイレが近く、夜も何回も起きたりするので、疲れています。

③ご質問は、「どうしたら、体力が元に、戻り、めまいが、治るでしょうか?」であって、他にお訊きになりたいことは無いと理解して回答すればよいでしょうか。

(返答)めまいについて、耳鼻咽喉科を受信して、もう一度、治療をしてもらう方が良いでしょうか?漢方薬は拒否反応し、最初の治療薬は、漢方薬でしたので、それを飲めたら、めまいの治療が進んでいたかも知れません。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

了解しました。

急性硬膜下血腫の後遺症としてめまいが起きたのではなく、めまいのために転倒し、急性硬膜下血腫を起こされたということですね。

まず体力だと思いますね。
「栄養失調」さえ疑われる状態では、治るものも治りません。
病院で「エンシュア・リキッド」のような経口栄養剤を処方してもらい、施設で1日に2~3缶、飲ませてもらってはと思います。
http://www.qlife.jp/meds/rx6570.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

エンシュア・リキッドは、低栄養状態の患者様の治療のために使用される、完全栄養食です。1缶が250mlと小さく、それで250kcalものカロリーが含まれています。味付けもいくつかあります。
病院には他にも色々な高栄養の流動食がありますから、施設から受診できる病院で取り扱っているものを処方してもらうのがよいでしょう(お薬を同じように処方が可能です)。

人間、まずは身体です。
栄養を付けなければ気持ちも持ち上がりません。
施設の方ともよく相談されてみてください(おそらく施設の方はエンシュア・リキッドのことをご存知です)。

次にめまいですが、これは一筋縄ではいきません。
めまいに関するご相談はこのサイトに数多く寄せられます。
大多数が、「耳鼻科や脳神経外科ををあちこち受診したがめまいの原因がわからず、治療しても治らないがどうしたらよいか」というものです。それだけ、原因不明のめまいは多くみられる症状であり、また、一般の耳鼻咽喉科では適切な診断・治療を行うことが難しいということでしょう。
実はめまいとは、専門医による治療が必要な、きわめて難治の病態なのです。

ですから、漢方薬を使えば治るというわけではありません。
個々の患者様ごとに、最適な治療が異なるのです。

めまいの専門医を受診されるべきでしょう。

下記のサイトから、日本めまい平衡医学会認定の「めまい相談医」を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本めまい平衡医学会認定めまい相談医リスト】
http://www.memai.jp/sodan-i/list2012.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問