JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母(81歳)が間質性肺炎が悪化して総合病院に入院(1ヵ月経過)しています。 ステロイド治療がうまくいき、入院1週間

解決済みの質問:

母(81歳)が間質性肺炎が悪化して総合病院に入院(1ヵ月経過)しています。
ステロイド治療がうまくいき、入院1週間後(ステロイド量30mg 酸素量2l/h、入院当初は酸素量6l/h)に行われた医師の説明では順調にステロイドが減らせて20mgで安定すれば退院とのことでした。
その後ステロイドを減らしたら、悪化が見られ、また少しステロイドを増量したそうです。
4~5日前から急に今まで使用できていた携帯の使い方がわからなくなったり、イライラしたり、何かに固執した行動をとったりするようになり、主治医からはステロイドせん妄だとの説明を受けました。
ステロイドを中止することはできないという主治医の説明はよく理解できます。
ただ、見舞いに行っても落ち着いている時はいいのですが、何かに固執してしまったり、いらいらしているのは非常に心配になってしまいます。
せん妄に対する処置は、こちらがリクエストしなくても何かしてもらえるのでしょうか?(薬剤の処方等)
また、20mgのステロイド服用ではせん妄状態のまま退院することになると思いますが、その場合はどのように母に対処すればよいのでしょうか?
父は一年前に亡くなり、現在は母と私の2人暮らしです。私の仕事の関係上、昼間は一人で家にいました。膝が悪く歩行器の使用が必要です。(父の死亡直前、転倒してから一人での杖歩行に不安を感じているので)居住しているマンションが古い形式のため、1階のEVから前面道路に出るまで階段が3段あり、歩行器のみの場合はなんとか一人で出かけていましたが、酸素ボンベが必要となると一人での歩行器の上げ下げは不可能です。
自宅での生活は無理でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
少し補足情報を下さい。
①総合病院とのことですが、精神科はありますか?
②医療相談室はありますか?
③お母様は障害者認定や介護認定を受けておられますか?
④複数のご質問がおありのようですが、ご質問になりたいことを箇条書きにしていただけますか? せん妄の有無に関わらず、在宅酸素療法が必要になったらご自宅では看きれないと理解してよろしいですか? せん妄に関する質問とそのあたりの区別を明確にしていただけますと幸いです。
以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

①精神科は現在ありません。(過去には存在しましたが、本年4月から診療を中止しています。)

②医療相談室はないと思います。

③要支援2を骨折後、認定され、入院直前の再申請で同じく要支援2が認定されています。

④A-せん妄の改善に関する治療をリクエストしてもよいのか?あるいはリクエストする必要があるのか?

B-在宅酸素での自宅看護・介護はせん妄がなければ可能と思っています。が、しかし、せん妄の改善が見られない場合で、間質性肺炎の治療が一段落した場合、せん妄症状がある人を一人にしておくわけにはいかないと思うが、その場合はどのような措置(見守りの人間を付ける等)が必要か?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> A-せん妄の改善に関する治療をリクエストしてもよいのか?あるいはリクエストする必要があるのか?
リクエストしなければ治療はしてくれないと思います。
問題は、主治医がせん妄の治療を行うだけの知識や技術があるかどうか、です。
初めから精神科が無い病院であれば各科の医師があるていど、精神症状に対応するための勉強をするでしょうが、本年3月まで精神科があったということですと、おそらくこれまで精神症状が現れた患者様は精神科にコンサルトがなされていたと思われます。
「4~5日前から」症状があるとのことですから、せん妄に対する治療を行う意思があるのであればもう始めていると思います。
私の予測ですが、お母様の主治医は、ステロイドが20mgまで減量できれば精神症状が改善することを期待して、現時点では何もせず、20mgまで減量しても精神症状が残った場合は、退院後に精神科受診を勧めるつもりなのだと考えます。
ステロイドの副作用であるせん妄の治療方針について、主治医に確認されることをお勧めします。

> B-在宅酸素での自宅看護・介護はせん妄がなければ可能と思っています。が、しかし、せん妄の改善が見られない場合で、間質性肺炎の治療が一段落した場 合、せん妄症状がある人を一人にしておくわけにはいかないと思うが、その場合はどのような措置(見守りの人間を付ける等)が必要か?
これは必要だと思いますが、介護度が要支援2ではそこまでのサービスは受けられませんし、施設入所もできません。
上述の、せん妄に対する主治医の予後予測を介護保険の担当ケアマネージャーに伝えて、お母様が在宅酸素療法+せん妄持続となった場合の介護度の見直しや介護の方法について相談されるべきだと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問