JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

7月で16才誕生日を迎えた高校1年生の男子です。現在身長161.5cmです。14才ぐらいまでは順調に身長がのびていた

解決済みの質問:

7月で16才誕生日を迎えた高校1年生の男子です。現在身長161.5cmです。14才ぐらいまでは順調に身長がのびていたのですが、14さいすぎたあたりから16才まで1.5cmほどしかのびていません。身長の伸びが止まってしまったには早すぎないか心配です。また同じくメールで相談したところではこれからの身長ののびはあと1cmほどしか期待できないといわれ、成長ホルモンスプレーでの治療をすすめられました。治療が必要となりましても現在熊本市在住であり熊本周辺あるいは九州あたりで適当な医療機関等の心当たりがありません。市販のサプリ等もあるようですが。よきアドバイスをお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

保険診療上の成長ホルモン補充療法の適応は、成長ホルモン分泌不全による低身長が証明されていることです。
承認された対象疾患以外の病気や低身長に使用すると、効果が得られないことが多く、また、有害なことが起こる可能性があります。

骨端線が閉鎖している場合には、成長ホルモン治療は身長を伸ばす効果がありません。 また、骨端線が閉鎖に近い状態(日本人TW2法による骨年齢で男子15歳、女子14歳以上)、または、二次性徴が進んでそれとともに1年間の身長の伸びが 2cm以下になった場合にも、ほとんど効果がみられません」というのが、日本小児内分泌学会および日本内分泌学会の見解です。
http://endocrine.umin.ac.jp/seicho_hormone/body.htm
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

よって、16歳であり、骨端線が閉鎖しているご子息は真っ当に考えれば成長ホルモン補充療法の適応とはなりません。
ご子息は既に成長期を終えており、これ以上は身長は伸びないということです。
低身長の定義も満たしませんので「治療」の対象にもなりません。
http://shincho.roratio.com/2006/06/post_6.html

①ここまでのところはご理解いただけたでしょうか?

②「成長ホルモンスプレーでの治療をすすめられました」というのはどなたに勧められたのですか?

③自由診療の医療行為によって、効果の保証が無く、リスクは高い方法を選んででも、ご子息の身長を伸ばすことを試みられたいとお考えになっていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答拝見いたしました。①理解いたしました。②低身長に関するWEBページにて相談いたしました東京四谷クリニックです。③そこまでは考えておりません。ただ14才で身長ののびが止まるということに納得がいかない面は正直あります。ちなみに父親は172cm、母親は152cmです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

類似のご相談は何回かお受けしたことがあるのですが、名前が挙がってくるのは、

きりんクリニック渋谷
http://www.178cm.info/height/index.php



四谷メディカルクリニック
http://www.medical-salon.co.jp/menu/se.html

ですね。
「四谷クリニック」というのは四谷メディカルクリニックのことではありませんか?

これらのクリニックでは本来は適応外の、成長ホルモン分泌不全を伴わない、骨端線閉鎖後の低身長に対しても、成長ホルモン剤の使用によって身長の伸びが期待できると主張し、自由診療で治療を行っています(ただ、こうしたクリニックでも、得られる身長の伸びは2~3cm、4~5cmと記載しています)。

検索した限りでは、熊本県にはこうした治療を行う医療機関は見つけられませんでした。
「そこまでは考えておりません」とのことですし、熊本県にこの手の医療機関があったとしても受診されることは個人的にはお勧めしません。

また、身長が伸びるサプリメントはありません。

「14才で身長ののびが止まるということに納得がいかない」ということであれば、ご子息の身長の伸びの停止が病的なものかどうか、検査を受けられるべきでしょう。
ご子息のご年齢であれば内分泌内科を受診されて成長ホルモンの分泌に異常が無いかどうかを確認され、整形外科で骨端線が閉じているかどうかを確認することで以降の身長の伸びが期待できるかどうかがわかります(成長ホルモンの分泌に異常があったとしても、骨端線が閉じていればもう身長は伸びません)。

水準が高い総合病院を受診される必要がありますので、大学病院の内分泌内科をまず受診されることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

最後にもう一つだけ質問せせていただいてよろしいでしょうか、我が家では子供の成長曲線をずっとつけてきました。成長がとまるにしてもゆるやかに成長がとまるのが自然かなとおもっていました。14才過ぎてからいきなり横一線になって伸びがとまるようなこともあるのでしょうか。そういうこともありうるとゆうことであれば納得できます。いつも丁寧なご回答をいただきありがとうございます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

身長の伸びの止まり方=二次性徴の現れ方は個人差が大きいものです。
「14才過ぎてからいきなり横一線になって伸びがとまるようなこと」は、ありうるかありえないかかで申し上げれば「ありうる」ことです。
ご子息とは逆に、それまで比較的背が低かったお子さんが13歳、14歳で急に身長が伸び始める例は、相談者様もイメージできると思います。
本当にそのあたりの現れ方は個人差が大きいのです。

ただ、ご子息の身長の伸びの停止が病的なものが正常範囲内のものなのかは、正確には前述したように医療機関を受診されてみなければ確実なことは言えません。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問