JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

頸椎症性脊髄症で手術を予定しています。 前方固定術ですが、人工骨か腰骨を使うにあたり、どのような違いがあります

解決済みの質問:

頸椎症性脊髄症で手術を予定しています。
前方固定術ですが、人工骨か腰骨を使うにあたり、どのような違いがありますか?
現在は人工骨を使うのが主流みたいですが、自骨を使うメリットはなんですか?
A医師は人工骨、B医師は自骨使用であり、入院はそれぞれ2週間と4週間です。
自骨の場合傷が腰にも出来、リハビリも必要な事を言われました。
それでも長い目でみてメリットがあるなら伺いたく質問させていただきました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
次の表を見てください。一番左側が自骨(腸骨)で右の2つが人工骨です。現在のところ自骨(腸骨)が1番よいと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3676568/table/Tab6/
質問者: 返答済み 2 年 前.

英語なので何に対して✔が無いのかがわからないです。



  • 人工骨だとどのようなリスクが生じるのか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
訂正します。Ceramicsのみが人工骨です。
Osteoconductiveは骨芽細胞の付着と血管新生の基盤を意味しています。
Osteoinductiveは骨の前駆細胞がその移植した部分に移動し、骨芽細胞に分化することを刺激することを意味しています。
Bioresorbableは生体吸収性を意味します。
Biocompatibleは生体適合性を意味します。
Cost effectiveは費用が高くないことを意味します。
Growth factorsは骨成長因子が含まれることを意味します。
Live cellsは生きている細胞を意味します。
Structuralは骨の構造ができることを意味します。
Large availabilityは容易に手に入ることを意味します。
人工骨の組織適応性(生体吸収性)が低いために強度に問題があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

自骨をとったところの予後はどうですか?

痛みはもとより影響が心配です。腰も悪いと言われ、腰痛もあります。

現在は人工骨を使う手術が多いのはなぜ?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
表皮の感染、血腫のようなマイナーな合併症は10%から39%起こります。メジャーな合併症は5.8%から10%起こり、そのうち24ヶ月以上続く採取場所の痛みが25%から60%、採取場所のシビレが24%、36ヶ月後で日常活動の困難が18%から19%等が起こります。人工骨を使う手術が多いのはその合併症を避けるためです。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問