JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3歳9ヶ月の娘のことで相談です。カナダ在住です。 2歳前後くらいから、夜中や明け方によく嘔吐します。最近は月に1度

解決済みの質問:

3歳9ヶ月の娘のことで相談です。カナダ在住です。
2歳前後くらいから、夜中や明け方によく嘔吐します。最近は月に1度のペースで嘔吐します。吐く時間帯は真夜中の時もありますが、ほとんどが朝の5時か6時頃が多く、黄色い胃液のようなものです。ここ2回ばかりは嘔吐物が夕飯に食べた物でしたが、食べた物がなくなるとまた胃液を吐き始めました。吐き気が出ると15分おきくらいに何度も吐きます。以前、日本の小児科で多めに頂いた吐き気止め『ナウゼリン坐剤30』を使うと吐き気が止まり、その後は食欲もあり元気になります。毎回、熱はなく平熱です。毎回、吐き気が治まるまで2~3時間かかる時もあり、その間は15分おきに吐き続けます。
以前、毎週のように吐いていたことがあったのでファミリードクターに診せに行ったら「毎週、ストマックフルーにかかっているのでしょう」と言われました。「毎週、毎週、ストマックフルーにかかっているのですか?」と尋ねると「そうです」とだけ言われました。この時は症状も治まっていたので問診だけで、その回答です。
また別に、小児科のいるウォークインクリニックへ連れて行ったこともありますが、ここでも問診だけで特になにも検査などは薦められず「気になるようならファミリードクターに相談するように」とのことでした。
本来ならば、ファミリードクターへもう一度相談しに行くべきなのでしょうが、ろくに調べもせずに問診だけで判断する医師に不信感があり、また同じことを言われるだけの気がして行く気にはなれません。
日本でアレルギーの検査をしましたが、特にアレルギーを起こすとひどい物を中心に調べてもらいましたが反応はありませんでした。
私は幼い頃、自家中毒という病気で何度も嘔吐した辛い経験があるのですが、そのように内科的な問題があるのか、もしくは何か特別な物(公園の砂場などは消毒のためケミカルを使っていると聞いたことがあるので)でアレルギーを起こしているのか、親としては理由が知りたいのです。
そこでご相談なのですが、この年頃の子供はそのように何度も吐いても吐き終わった後が元気ならば心配する必要はないのでしょうか?それとも、やはり、無理してでもファミリードクターにお願いして専門医にまわしてもらうべきなのでしょうか?
選択肢として、トロントにある「シックキッズホスピタル」に直接行って診察してもらうという方法もあるようで、日本人のお母さんの中には「心配なことがある時は直接シックキッズへ行く」という方もあるようです。主人はカナダ人なので直接シックキッズへ連れていくことに抵抗があるようで、とても反対されました。海外の子供が心臓移植などをしにやってくる病院へたかが吐き気などで連れて行くのは間違っているという考えです。ファミリードクターで十分だし、心配ならもう一度、ファミリードクターへ診せに行けばいいと言われました。
こちらはファミリードクターを通さなければ専門医へは行けません。もう一度、ファミリードクターへ行き専門医を紹介してもらうべきでしょうか?それとも、ファミリードクターの言うように放っておいても大丈夫なのでしょうか?ファミリードクターがダメならシックキッズの外来などに、直接行き、調べてもらったほうが良いのでしょうか?
どうかアドバイスをお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。よって、「この年頃の子供はそのように何度も吐いても吐き終わった後が元気ならば心配する必要はないのでしょうか?それとも、やはり、無理してでもファミリードクターにお願いして専門医にまわしてもらうべきなのでしょうか?」というご質問に最適解をお示しすることは困難です。

ただ、カナダの医療制度については、ある程度は存じています。

ご記載を拝読する限り、ファミリードクターへ行き、ファミリードクターが必要だと判断するのであればば専門医を紹介してもらうべきでしょう。
カナダに住まれているのであれば、郷に従うべきです。
カナダ人がされているように行動すべきと考えます。

カナダは先進国で、特別に乳幼児死亡率が高いとか、平均寿命が短い国ではないはずです。

ファミリードクターの判断に従って大きな問題が起こる可能性は低いでしょう。

それが嫌なのであれば、お子様と一緒に日本に帰国されて、いつでも誰でも専門医にアクセスできる日本の医療体制下で、専門医にかかられるのがよいでしょう。

カナダにおいて「心臓移植などをしにやってくる病院へたかが吐き気などで連れて行くのは間違っている」という考え方は正しいのだと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。













専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
マイナス評価を賜りまして意外かつ残念です。

ご質問に対しては過不足なく回答したつもりでいたのですが。

私の回答にマイナス評価を付けられるのであれば、ご主人や医療者に「心臓移植などをしにやってくる病院へたかが吐き気などで連れて行くのは間違っている」と思われたとしても専門医(シックキッズホスピタル)を直接受診して診察してもらうのが相談者様にとっての正解なのだと思います。
そうされることをお勧めいたします。

どうかお大事になさって下さい。





質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:回答の質.
カナダ在住ならばカナダの医療体制に従うようにという回答ならば医師に相談する意味はありません。医師として娘の状況から専門医の診断が必要か否かという医師の判断を求めています。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
> 医師として娘の状況から専門医の診断が必要か否かという医師の判断を求めています。
診察もせずにその判断を下すような無責任なことはできません。
相談者様はインターネット相談に過大な期待をされていると思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ではお伺いしますが、診断もできないWEBでの医療相談はなんのために存在するのでしょうか?

ご存知ないようなので申し上げますが、シックキッズは心臓移植なども行いますが、一般外来では重症でない子供も診察していただけます。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

> ではお伺いしますが、診断もできないWEBでの医療相談はなんのために存在するのでしょうか?
⇒例えば私が、どのようなご質問にどのように回答し、プラス評価を得ているかは下記リンクからご覧になることが出来ます。
http://www.justanswer.jp/medical/expert-dr-nekoyama/?rpt=3800

> ご存知ないようなので申し上げますが、シックキッズは心臓移植なども行いますが、一般外来では重症でない子供も診察していただけます。
⇒「主人はカナダ人なので直接シックキッズへ連れていくことに抵抗があるようで、とても反対されました。海外の子供が心臓移植などをしにやってくる病院へたかが吐き気などで連れて行くのは間違っているという考えです」とご記載されたのは相談者様です。
「一般外来では重症でない子供も診察していただけ」るのであれば、お嬢様を一般外来にお連れするのがよろしいのではないでしょうか。

相談者様の中では既に回答が出ているのではありませんか?
ご主人と相談者様のご意向のすり合わせについては、医学的な問題ではありませんので、助言しかねます。





質問者: 返答済み 2 年 前.

カナダでの詳細を記したのが間違いでした。

娘の状況のみでの回答を願います。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

そもそものご質問は「この年頃の子供はそのように何度も吐いても吐き終わった後が元気ならば心配する必要はないのでしょうか?それとも、やはり、無理してでもファミリードクターにお願いして専門医にまわしてもらうべきなのでしょうか?」なのであると理解いたします。

ご記載のような嘔吐の頻度や程度なのであれば、それ自体は、現在まで行われてきた都度都度の対処で問題はありません。

しかし、その原因をお知りになりたいということであるならば専門医を受診される必要がございます。

アレルギーで嘔吐中心の症状は起こりません。
「私は幼い頃、自家中毒という病気で何度も嘔吐した辛い経験がある」とのことですが、現在では自家中毒はアセトン血性嘔吐症と呼ばれ、遺伝性があることも知られています。
http://benesse.jp/blog/20140402/p2.html

診断は、症状の経過と、尿中ケトン体の有無によって確定されます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10161700.html

まず専門医を受診されて、これまでの経過と遺伝負因について説明されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。













猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

アドバイスをありがとうございました。


なぜ初めからこのような回答が頂けなかったのかが疑問ですが、とりあえず回答が得られたので評価させていただきました。


 


家族としては嘔吐の原因が知りたいのでファミリードクターでまず自家中毒(有・無)のチェックを依頼し、そちらに問題がなければ更に専門医への紹介をお願いすることにしました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問