JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左側のどの下部、左肩から背中全体の痛みがひどい。首、肩を回すことができない。 1週間前から倦怠感がひどかったが

解決済みの質問:

左側のどの下部、左肩から背中全体の痛みがひどい。首、肩を回すことができない。
1週間前から倦怠感がひどかったが、7月18日夜から肩から背中に強い差込みが始まった。翌19日には背中の痛みが増し、動くことも容易でなく、肩や首が回らないほどになった。そして食事等嚥下時には胸や背中に痛みが響くようになった。同日、整体でほぐしてもらったが、かえって痛みがひどくなった。同夜救急病院に行った。
血圧は180-90、体温36.3度だった。心電図、CT等検査により、心臓には関係がないとの診断であった。シロップの痛み止めを貰って帰宅し、就寝した。なお降圧剤を2~3日飲んでいなかったため、帰宅後直ちに服用した。
本日20日、痛みは治まらず、喉の左側下部を押すと強い痛みがあることがわかった。
連休中のためどのような病院に行ったら良いのか教えて下さい。またどのような病名が当たるのかもお知らせ下さい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、「左肩から背中全体の痛み」「肩や首が回らない」という症状と、「喉の左側下部を押すと強い痛みがある」という症状は別々の問題なのではないかという印象を受けます。

肩・首・背中の痛みや運動制限は整形外科的な問題である印象を受けます。
頸椎のトラブルで頸髄神経が圧迫されるとご記載のような症状が現れます。
「整体でほぐしてもらったが、かえって痛みがひどくなった」というのも、整体で背骨を動かしたことで症状が悪化したわけですから、これは逆に相談者様の症状が頚椎の問題であることを示唆する所見です。

詳細な診察をしてみなければ正確にはトラブルが起きている箇所は特定できませんが、痛みが生じている場所から逆引きしますと、第4頸髄神経から第4胸髄神経(C4~T4)あたりまでの多椎間に渡るトラブルが考えられます。
http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg
http://www.h5.dion.ne.jp/~ababa-55/fg0932.gif
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】
http://kubi-shibire.com/exp/exp.html

喉の左側下部の痛みについては内科的なものであるように思われますし、これは超音波検査やCT検査などを行わなければ正体はわからないのではないかと思います。

「連休中のため~」とのことですが、救急受診をお考えになられているのでしょうか?
その場合、肩・首・背中の痛みについて受診をされたいと理解してもよろしいですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】















質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。連休明けに市内の整形外科で受診します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

あまり規模の小さな整形外科ではなく、MRI検査ができる整形外科医療機関を受診されることをお勧めいたします。

脊椎・脊椎専門医であればベストでしょう。
骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域だからです(脳神経外科でも扱われる領域です)。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医簿名】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
http://www.jssr.gr.jp/list/index.php

以上、ご参考になれば幸いです。











猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




医療 についての関連する質問