JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

90歳の母は、透析が必要と言われましたが、拒否。 現在、月一度通院して薬をもらい服用しています。 先月より浮腫みがひ

解決済みの質問:

90歳の母は、透析が必要と言われましたが、拒否。 現在、月一度通院して薬をもらい服用しています。 先月より浮腫みがひどくなり、ふくらはぎまでパンパンの状態です。肺にも水が溜まっているので
歩くのも大変そう。 少しでも楽にしてあげたいと思うのですが、担当医は透析を拒否したせいか
親身に相談にのってくれません。母の思うように過ごさせたいと思い、協力してきましたが、辛そうな
母を見ると、困惑してしまいます。このような状態で、自宅で過ごさせることは無理なのでしょうか?
本人は頭がハッキリしていて、自由に過ごせるのが一番良いといまだに言っています。
しかし独り暮らしで家事も出来ないので、姉妹で通ってお世話をしています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「あまり食べないのに、大量の薬を服用」することのご心配は不要です。糖尿病・高血圧・利尿剤は一般的には胃腸に負担をかけないからです。

しかし透析が必要なほどの腎不全があるわけですから、お薬の代謝物が尿として排出されません。そういう意味でお薬が体内に蓄積していき、副作用が強く表れていく懸念はあります。だからといってお薬を止めるのにもリスクが伴います。

こうした副作用を取り除いたり、「浮腫みがひどくなり、ふくらはぎまでパンパン」「肺にも水が溜まっているので歩くのも大変」という状況を改善するのには透析を受けられるしかありません

それをせずして「本人は頭がハッキリしていて、自由に過ごせる」状態にして上がるの残念ながら不可能です。

透析を受けてまで生きていたくはないというのは一つの考え方だと思います。
ただし、それに伴う苦痛は受け入れる必要があります。

またご家族も、その見るに忍びない状態を見ることに耐えながら、ご自宅でお母様を看取る覚悟が必要になるでしょう。

以上、ご希望されている回答になっているでしょうか?

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

















質問者: 返答済み 3 年 前.

高齢でも透析をすると今の状態が改善されるのでしょうか? 最初に透析を勧められたとき、通うのは大変なので入院することになると言われました。残りの
人生をずっと病院で過ごさなければならないのでしょうか。

また自宅で薬だけの服用にすると、最終的には、どんな症状になるのでしょうか。

現在、血圧は150-90、血糖値は150前後、腎不全・心不全のときに高くなる数値が、いずれも正常値を大きく上回っています。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。
ご返信ありがとうございます。

> 残りの人生をずっと病院で過ごさなければならないのでしょうか。
それはまず入院され、どれくらいの頻度で透析が必要かという判断と、お母様がどれくらいの頻度で透析施設に通院可能かという都合によって変わってくると思います。
自宅からの通院が難しい場合、透析施設に一生入院することはできませんから、近くの老人病院に入院し、そこから週に何回か、透析に通うことになると思います。

> また自宅で薬だけの服用にすると、最終的には、どんな症状になるのでしょうか。
透析が必要なほどに腎不全が進んでいる患者様に対して利尿剤を使用することは、腎臓に負担をかけ、腎不全を悪化させる原因となりえます。
このままご自宅で経過された場合、現在の状態がより早く、より強く現れることになるでしょう。



猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問