JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中
医療

睾丸の右側に痛みがあります。 症状は、陰嚢内右精巣周囲の管や筋の束(触診では移動するので特定の場所がつかめない)、

睾丸の右側に痛みがあります。
症状は、陰嚢内右精巣周囲の管や筋の束(触診では移動するので特定の場所がつかめない)、そこから鼠径部にかけての痛みがあります。
鼠径部から引っ張られるような感覚がある時と睾丸周囲の痛みだけの時があります。
疼痛の時もあれば鈍痛がずっと続くこともあります。
今はほとんど日常生活には支障は出ていませんが、たまに痛みで気分が悪い時、(気を取られて他の事に集中できない)はあります。
特に勃起時、射精後に痛みが強く出るので性生活はあまり満足出来ていません。
3年ほど前から右睾丸の痛みが発症。
気分が悪くなるほどの痛みだったので近くの病院で診てもらい、直腸検査をしました。
精巣上体炎の疑いがあったので抗生剤で一週間様子をみましたが、特に症状は変わリませんでした。
紹介状を書いてもらい、新宿の大学病院で診てもらい、再度直腸検査、超音波エコー、血液検査をしましたが特に異常なしとのこと。
先生からは腰痛の様に一生付き合っていくものと言われました。(納得できません)
痛みは強く感じる時期もあれば全く痛くない時期もありましたが、
症状があまり変わらないので一年後に再度同じ大学病院へ受診。
再度超音波エコーをしましたが、異常なしでした。
それから更に一年以上経過し、うつ病になったこともあって、その間にデスクワークをやめ、毎日乗っていた自転車をやめ、ジョギング、水泳、ストレッチ、ピラティス等の運動をするようになり、猫背矯正の為にカイロプラクティックに通い続けています。
カイロの先生には腰痛周囲の痛みが睾丸に飛んでいる可能性もあるとのことでした。
今のところは改善されていません。
この症状を治すにはどの病院でどの様な検査が必要なのか教えていただきたいです。
専門家の先生に検査していただきたいと思っています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
医療 に関する質問をする
返答済み 3 年 前.
無菌性慢性前立腺炎のように思います。アルファ遮断薬、抗炎症薬、鎮痛剤、筋弛緩剤、植物抽出物(ケルセチンおよび/または蜂花粉)を処方してもらってください。反復的な前立腺マッサージは、前立腺内の圧力を引き起こしている液体を解放するために有効と思います。対症療法がその治療となります。完治することは残念ながらできません。
質問者の返答 返答済み 3 年 前.

完治することができないものなのですね。


明確なご回答ありがとうございました。


病名がわかっただけでもスッキリしました。


 


 


 


 

Dr_GATO, 医師、医学博士 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。
ではお大事に。

医療 についての関連する質問