JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

創作活動の一環で調べているのですが、前向性健忘症についてお尋ねします。 短期記憶の保持期間は損傷具合によって違うよ

解決済みの質問:

創作活動の一環で調べているのですが、前向性健忘症についてお尋ねします。
短期記憶の保持期間は損傷具合によって違うようなのですが一週間後に記憶がなくなってしまうということもありうるのでしょうか?
実際に一番長いケースというのはどれくらいなのでしょうか?
映画やドラマなどでは長くても一日で、数日間保てた記憶が失われるケースはあまりないようなのですが。。。
一週間フレンズというアニメがありますが主人公の女の子は一週間で記憶がリセットされてしまいます。事故と強いストレスが原因で前向性健忘症になりストレスの原因となった友人の記憶だけ一週間後に失われてしまうというストーリーなのですが実際にそういうことが起こりうる可能性はありますか?
お手数かけますが何卒ご返答の程宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
何かのきっかけにより、ある時点(そのきっかけの起こった時点)を境にして、その時点から過去の記憶をなくすことを逆行性健忘症といい、その時点から未来の記憶をなくすことを前向性健忘症といいます。
あなたの質問は1週間のような短期の逆行性健忘症のように思いますがどうでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
その女の子はその状態が毎週繰り返されるのですが(もう五年ほど繰り返されている状態)それは 逆行性健忘症が繰り返されているということでしょうか?それともスパンの長い前向性健忘症と捉えた方がいいのでしょうか?
前向性健忘症は短期記憶から長期記憶に移行できないことなのかと思ったのですが短期記憶はいつまでなのでしょうか?
一日を超えると記憶は長期記憶に移行出来たことになるのでしょうか?
逆行性健忘症が毎週月曜に繰り返されるということが現実に起こりうる可能性はあるのでしょうか?
全くわからないもので本当に申し訳ありません。。。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
一週間で記憶がリセットされとはどういう意味ですか。説明してください。前向性健忘症ならストレスの原因となった友人の記憶だけ一週間後に失われてしまうというより1週間その友人との記憶がないというのが適切であると思います。いかがでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

アニメの話なので恐縮なのですがその女の子は友人との過去のトラウマから一週間たつと友人との記憶が抜けてしまう(原因となった友人だけでなく他の友達も全て)という設定なのです。

発症後彼女と友達になりたい男の子があらわれて仲良くなるのですが毎週月曜日が来ると忘れられてしまいます。

アニメの映像化にあたって医学的にそのようなケースがありうるのかどうか知りたくて調べています。

気になるのは一週間というスパンで記憶が失われそれが繰り返されるケースがあるのかどうか?

もしないのであれば現実的な方向へ変えたいと思っています。

どうかアドバイスいただけると助かります。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
前向性健忘症の中で解離性健忘症という疾患があります。それは特にトラウマの時から自分の生活の中で自分のこと、出来事、人々についての情報を思い出すことができません。解離性健忘症は時々、旅行をしていたり、混乱して自分の生活から離れて徘徊してなぜ自分がその場所にいるのか、どうやってそこに来たのか記憶がありません。それは解離性遁走と呼ばれています。解離性健忘症は数分から数時間、希に数ヶ月、数年続くことがあります。トラウマから1週間記憶がなく、現実に戻り、また1週間記憶がなく、現実に戻るという可能性はあると思いますがとてもまれだと思います。単にそのトラウマのために記憶喪失を繰り返す可能性はあると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問