JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

全身性エリテマトーデスを発症して5年になります。 2年半前に大腿骨頭壊死も発症しましたが、現在は帯状硬化症となって

解決済みの質問:

全身性エリテマトーデスを発症して5年になります。
2年半前に大腿骨頭壊死も発症しましたが、現在は帯状硬化症となっています。
1年前には、発症当時から痛みがあったのですが、両手母子CM関節症と診断されました。
この2週間前から首の痛みがあり、腕も痛いような重怠いような感じです。横になると首が痛く
起き上がる時は、そっと起きなくてはなりません。
これは、持病からくるものでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

①SLEの治療のために服用されているお薬の名前とそれぞれの1日量を教えてください。

②SLEの状態(血液検査などでわかる抗体価など)は良好にコントロールされているのでしょうか。

③両手母指CM関節症は、診察医に、SLEやその治療薬と関係があると言われましたか?

④「これは、持病からくるものでしょうか?」というご質問は、主治医にはされましたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】











質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答、ありがとうございます。
①プレドニン10㍉ プレドニゾロン2㍉ ランソプラゾール30㍉
アルファカルシードル0.25×2 エナラプリルマレイン酸塩5㍉
プログラフ2.5㍉ アムロジピン10㍉
②補体C3→54 C4→10 尿淡白2+
抗体の状態が検査結果に書いてなく分からないのですが
抗二本鎖DNA抗体高値、抗sm抗体陽性と特定疾患受給者の更新で臨床 調査個人票に書いてありました。
③CM関節症は、治療薬でなくSLEが関係しているのではないかとのことでした。
④首の痛みは、まだ受診してなく来週 整形の予約をしていたので
その日まで待っているところです。
ヘルニアじゃないかなーと勝手に思っているのですが。
宜しくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様のお身体に何かが起きた場合、SLEそのものの症状と、その治療薬(主にプレドニン、プレドニゾロンといったステロイド)の副作用によるものである可能性をまず考える必要があるでしょう(もちろん、そのどちらとも関係が無い病気や怪我が偶発合併することもあるでしょうが)。

過去の例だと、CM関節症はSLEの症状(SLEでは全身の関節炎が起こりやすくなります)、大腿骨頭壊死はステロイドの副作用でしょう。

今回の「首の痛み」、「腕の痛いような重怠いような感じ」は、あるいはステロイドの副作用が関与しているかもしれません。
ステロイドによって骨粗鬆症が起こりますので、頸椎の変形が起こり、脊髄から頸椎を通って首・上肢に伸びる神経が圧迫されている可能性があります。
これは原理的には椎間板ヘルニアによって生じる痛みと同種のものです。
http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

だとすれば、診断・治療は整形外科の守備範囲ですので、来週の整形外科受診をお待ちになるのが得策かと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。









猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問