JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

主人が顔の帯状疱疹になりました。 症状が出始めたのは多分、1週間前くらいだと思うのですが、左側の頭痛から始まり、鼻

解決済みの質問:

主人が顔の帯状疱疹になりました。
症状が出始めたのは多分、1週間前くらいだと思うのですが、左側の頭痛から始まり、鼻の上の発疹、金曜日の夜に左目の充血、左まぶたの腫れがありました。土曜日に眼科の診察を受けたのですが、何かの感染症と診断を受けました。ところがその夜に頭や目の痛みが激しくなり、日曜日に別の眼科で見てもらいましたが、診断に間違いないといわれました。
日曜日の夜も痛みが激しく、月曜日に総合病院の皮膚科と眼科で見てもらったら帯状疱疹と診断がつきました。

昨日からファムビル錠250mg2錠、ロキソプロフェン60mg1錠、レバミビド錠1錠を1日3回、
リリカ75mg1錠を朝晩2回飲み始めました。疱疹の状態はおでこに少し、目頭の近くに固まっていてあとは鼻の上です。鼻の上の一部は黒く瘡蓋になっていて、目やおでこのところは黄色くなっています。皮膚にはゲンタシンとゾビラックス眼軟膏をつけています。

痛み止めを飲んでも激しい痛みが続いているようです。
体を休ませることが大事だと聞いているのですが、夜もあまり眠れていません。
今は朝6時に飲んだ痛み止めが効いているのか、寝ています。

先生に聞くと同じくらいの状態で帯状疱疹の診断がつくことも多いとおっしゃっていましたが、
治療は早いほうが良いといろいろなサイトで書かれています。
激しい痛みが出始めて3~4日ですが、今の時点でペインクリニックにかかったほうがいいのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

仰るとおり、帯状疱疹は発症からできるだけ早期に治療を開始することが重要です。
治療開始が遅れると、帯状疱疹後神経痛という、生涯に渡る後遺症を残すことがあるからです。
http://herpes.jp/z/treatment/early.html

特に、顔面の帯状疱疹は深刻な後遺症を残す危険性があるため、早期からの適切な対処が不可欠なのです。
http://www.taijouhousin.com/what/loss.html

ご主人の場合、
ご記載を拝読する限り、失明の危険もある部位に疱疹が出ているようですし、治療開始も遅れているようですから、抗ウイルス薬の服用だけではなく点滴投与も検討されるべきだと考えます。

除痛についても積極的に行われるべきでしょう。
急性期の除痛が不十分な場合にも慢性痛が残りやすいと言われています。
現在の主治医がこれ以上の除痛治療を行えないのであれば、ペインクリニックの紹介を求められるべきです。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

主治医からは点滴投与までは言われておりませんが、点滴をお願いしたほうが良いのですか?


 


ペイクリニックが近くにないので、困っています。


行っても特に治療できないとなると困るので、今の時点で、ペインクリニックを探して行ったほうが良いのでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.



専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
> 主治医からは点滴投与までは言われておりませんが、点滴をお願いしたほうが良いのですか?
顔面にできた帯状疱疹に対しては抗ウイルス薬の点滴投与を選択する医療機関が多いと思います。
http://www.wish-fukami.com/pain/0009.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

重症度によって主治医が判断することではありますが、ご主人は治療開始が遅くなってしまっており、重症化してしまっている懸念がありますから、点滴投与の要否についてはいちど主治医に確認されるべきでしょう。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。現在の主治医に紹介状を作成してもらって受診されて下さい。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pain.ne.jp/
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。

医療 についての関連する質問