JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左半身がしびれます。特に唇、舌、目の上と下、時々左手です。 ちょっと心配です。

解決済みの質問:

左半身がしびれます。特に唇、舌、目の上と下、時々左手です。
ちょっと心配です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①持病や常用薬があれば教えて下さい。

②健康診断等で血液検査上の異常値を指摘されたことはないでしょうか?

③ご記載からすると、常に痺れているわけではなく、顔面も含めて、痺れる時もあるが痺れていない時もあると理解してよろしいですか? 痺れる頻度と持続時間を教えて下さい。

④痺れがある部分の動きには問題はありませんか?

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

①持病や常用薬があれば教えて下さい。



 


 


 


 


特に持病はありません。



②健康診断等で血液検査上の異常値を指摘されたことはないでしょうか?


 ↑


 


ありません。

③ご記載からすると、常に痺れているわけではなく、顔面も含めて、痺れる時もあるが痺れていない時もあると理解してよろしいですか? 痺れる頻度と持続時間を教えて下さい。


 ↑


軽いしびれです。2〜3時間しびれて、気にしていないと消えます。


1日1〜2回ぐらいです。

④痺れがある部分の動きには問題はありませんか?


 ↑


手足を動かす時に重い感じがします。


 


原因かどうかわかりませんが、補足すると


最近道路で膝からこけて、2〜3分動けないくらい痛かったです。


頭は打っていません。ろれつが回らないこともありません。


ただ、膝を曲げるとまだ結構痛いです。歩ことは普通にできます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「道路で膝からこけ」たのはいつですか? 痺れが出るようになったのはそれ以降なのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

こけたのは7/1です。


痺れは、おそらくその後だと思います。


以前から寝不足で痺れていたような記憶もあります。


ちょっとあいまいです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
特有の症状や経過を示すいくつかの特定の疾患については、こう した文字情報のやりとりによっておおよその診断の検討がつき、それに即した助言をして差し上げられることもありますが、ご記載を拝読する限り、相談者様の痺れはそうした特定の疾患によるものではないようです。

手の痺れだけならば、いくつかの原因を候補として挙げることが可能です。
脳神経疾患と整形外科疾患のいくつかです。

しかし顔面の片側の痺れとなりますと、これはほぼ原因が脳に絞られます。
http://www.qlife.jp/square/oshiete/story20178.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ただし、痺れが出没を繰り返す疾患となると、特定の疾患名を挙げることが困難です。

神経内科を受診されて検査を受けられておいた方がよろしいかと存じます。
最低限、脳のMRI検査は受けられておくべきでしょう。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問