JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

初めましてよろしく願います。1週間前に左側大腿骨を骨折して、ギブスにより固定しましたが、処置後、エックス腺を取ったと

解決済みの質問:

初めましてよろしく願います。1週間前に左側大腿骨を骨折して、ギブスにより固定しましたが、処置後、エックス腺を取ったところずれていることが判明しました。日をおいて撮影したところ骨折箇所が離れていることがわかりましたので、両方の大腿骨の中にアジヤースター式の金属を挿入して治療したいと申し出がありました。そこで、金属を永久に入れて置くことが問題はないのか、また、入れることにより身長に影響はないのでしょうか。また、再度、ギブスにより治療はできないでしょうか。患者は5歳の女の子です。中級程度の骨不全症です。
業務多忙の中、大変恐縮ですがよろしく願います。  札幌   ウサギ
                          
    各先生様
           御机下
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。
大腿骨のどこを骨折しましたか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

膝と腰の中間点のところを骨折しました。救急病院でエックス腺を撮影した時は、骨がバッテン状態に折れていました。矯正してギブスをまいております。


よろしく願います。  札幌 ウサギ

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
アジヤースター式の金属ではなくてフレキシブル髄内釘で骨の中に柔軟性のある金属を入れて固定する方法ではないでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

私の言葉遣いが不適切でした。先生の方が正しいと思います。よろしく願います。                        


                             札幌    ウサギ

質問者: 返答済み 3 年 前.

私の方が誤りで、先生の方が正しいと思います。


                            札幌ウサギ

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
再度、ギブスにより治療でまた、ずれる可能性があります。しっかりとフレキシブル髄内釘で固定した方がいいと思います。骨が癒合したらそのフレキシブル髄内釘は取り除きます。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問