JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母(77才)が腰の痛みと共に起き上がれなくなりました。 手足のしびれや言語に問題はなく、横になっていれば痛みなない

解決済みの質問:

母(77才)が腰の痛みと共に起き上がれなくなりました。
手足のしびれや言語に問題はなく、横になっていれば痛みなないとのこと。
横になった状態であれば、足の上げ伸ばしもでき、横向きになることもできます。
ただ、上体を起こそうとすると痛みがあり起き上がれません。病院にはつれて行けず、近所の医院に往診に来てもらった結果、症状等からみて、骨粗鬆症からくる圧迫骨折ではないかとの話でした。ひとまず、整形外科でレントゲンをとって診察させたいのですが、起き上がれないためどうしたらいいのかわかりません。起き上がれるまで待っていればいいのでしょうか?また、圧迫骨折意外に考えられるものはありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんばんは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、私も腰椎の圧迫骨折の可能性が高いと考えます。
その他に考えられるのは、椎間板ヘルニアその他のトラブルでしょう。

「手足のしびれや言語に問題はなく、横になっていれば痛みはない」とのことですから、脳の問題ではないでしょう。

無理に動かせば脊髄を損傷する可能性がありますから、無理をせず、救急車を要請することをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:その他.
他の見解がないか聞いてみたい
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
そんなに悠長に構えておられて大丈夫なのでしょうか?

可及的速やかにお母様を救急搬送されるべきだと考えますが。

後遺症が残ったらどうなさるのですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

最初のお返事でか「無理をせず」とのことでした。先程のお返事では可及的速やかにということで、回答に温度差を感じます。
どのくらいの期間痛みがとれなければなどのアドバイスは頂けないのでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
「無理に動かせば脊髄を損傷する可能性がありますから、無理をせず」です。
この場合の「無理」とは、例えば、無理にタクシーに乗せて病院を受診させる、自家用車まで担架を使わずにお母様を運ぶ、といった意味での「無理」です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、「どのくらいの期間痛みがとれなければなどのアドバイス」は困難です。
すでに実際に診察した医師から腰椎圧迫骨折疑いの診断を受けられているわけですから、「可及的速やかに」受診されるべきです。

私の回答の中にぶれはありません。

「腰の痛みと共に起き上がれなくなり」、「上体を起こそうとすると痛みがあり起き上がれ」ないお母様の現状と、それを目の前にして「起き上がれるまで待っていればいいのでしょうか?」というご質問をされる相談者様のご対応に、医師としては温度差を感じます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問