JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。76歳の女性ですが4年前から手が振るえ字がふるえ書けなくなり今はお箸を持つのも不自由で変な食べ

解決済みの質問:

よろしくお願いします。76歳の女性ですが4年前から手が振るえ字がふるえ書けなくなり今はお箸を持つのも不自由で変な食べ方をしスプーンで食べています。心療内科で
「本体性震戦」とのことで薬を飲んでいます。主人が亡くなってその後大きなストレスを受けるこがあって その時に怒りで身体が震える経験をしました。それまでは手を
よく使う仕事もしましたし 原因はわかりません。
このままでは身体障害者になって今のひとり暮らしを維持して行けなくなる不安で
一杯です。 良い治療法があるのでしたら教えていただけたらとご相談いたします。
針は受けた事はありませんが興味はあります。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
針の治療は残念ながら本態性振戦ではありません。現在飲んでいる薬の名前を教えてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.


ツムラ抑肝散とアルマール錠5 を飲んで3年以上になります。


 


症状は回復していませんが進展を抑えているかもしれないと


 


思い続けています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
プリミドン、ガバペンチン、トピラマート、ニモジピンという薬が効果があったと報告されています。試してみてください。アルマールにプリミドンを加えてもらってください。より効果があると報告されています。他には脳深部電気刺激法という方法で手術で脳の視床に電極を入れてその他方のペースメーカーを胸の皮下に埋め込むものです。60 %から90%の方に効果がありました。その副作用は動作、言葉、バランス、頭痛、弱さがあげられますがまれで、時間とともに、またはその装置の調整でほとんどなくなります。その他には経頭蓋MRI誘導集束超音波視床切除術という方法で手術はせずにMRIで脳の画像を見ながら超音波あてて脳の視床を切除する手術です。一年の経過観察で振戦のかなりの改善がみとめられました。その副作用は一時的な感覚、小脳症状で15人の患者のうち4人は永続的な感覚異常が認められました。この方法はまだ、臨床治験段階で先端医療として行われています。その病院をしては新百合ヶ丘総合病院の放射線診療科の山口敏雄医師が行っています。http://www.shinyuri-hospital.com/department/01_housyasen/index.html
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問