JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

70歳 男性  糖尿病・白内障 (過去に脳梗塞で2度手術を受けています。) 5月下旬に、心臓の開胸手術をう

質問者の質問

70歳 男性 
糖尿病・白内障
(過去に脳梗塞で2度手術を受けています。)

5月下旬に、心臓の開胸手術をうけたのですが
まだ傷口が痛いようです。
糖尿の人は、大体どのくらいの期間が経過すると痛くならなくなるでしょうか?
以前、虫刺されでもなかなか治らなかったので、心臓の出術となると、相当かかるでしょうか?
また、家族にできること、傷口が早く治るような食べ物等ありましたらご教示いただければと思います。
よろしくお願いいたします。


手術までの経緯
1年ぐらい前から、3歩歩くたびに息苦しさがあったようなのですが
今年に入って、1歩歩いても息苦しくなっていました。
夜にトイレに行く回数が増えたのをきっかけに、(息苦しいのに夜何回もトイレに行くのが大変だったのだと思います。)
泌尿科→循環器内科と受診したところ(2月ごろ)

心臓に狭窄部分があるとのことで、バルーンで狭窄部分を広げるカテーテル手術をしてもらいました。ただ
もっと奥のカーブした先でも狭窄しているところがあるとのことでしたが手術はせずに様子見の状態が続いていました。
本人的には、術後あまり変化を感じられず、息苦しさも我慢の限界だったようで
病院を変えて、開胸手術を5月中旬に行いました。
手術の内容は、胃の血管を心臓につけるのと、足も詰まっているところがあったので、足にも胃の血管付けたようです。
手術は成功で、2週間もしないうちに退院したのですが、今日で術後1か月ぐらいですがまだ痛みがあるようで、(特に夜や、何か作業する時。)市販の睡眠導入剤も飲んでいるようです。
会話も、以前よりもさらに力が抜けたようなしゃべり方になってしまって、何を伝えたいのか何回も聞き直さないとわからない状態です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①相談者様とこの70歳男性のご関係を教えて下さい。

②この70歳男性の糖尿病のコントロールは良好でしょうか。直近のHbA1cの値を教えて下さい。

③「大体どのくらいの期間が経過すると痛くならなくなるでしょうか?」というご質問は、執刀医にはされていないのでしょうか。実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では、お答えできるとしても一般論になってしまいますが……。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山先生


返信ありがとうございます。


 


①父です。


②遠方の為、母に聞いてみましたが、カテーテルの手術をしたときに調べてもらったときは、血糖値200だったそうです。(良い時は160ぐらいだそうです。)


HbA1cの値はわかりませんでしたが、今日病院から帰って来た時に父に聞いてみます。


③電話では、個人情報等になるので伝えられないようです。


両親ともにどこか耄碌しているので、状況がうまく把握できない状況です。


一般論でも構いませんので、よろしくお願いいたします。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
HbA1cの値についてご返信をいただいていませんが、ここまでの情報から回答いたします。

狭心症の開胸手術では胸骨を離断します(術後にワイヤーで閉じます)。
手術操作の中で通常はこの操作がもっとも回復に時間がかかる損傷を体に与えます。骨が癒合するまでには8週間ほどがかかり、この間は痛みが残る可能性があります(当然、鎮痛治療は行われますが)。
血糖値は、手術前には一定レベルにコントロールされていたはずですが、高度の狭心症を起こすほどですから、お父様の全身の血管は狭窄が進んでおり、あらゆる傷口の「つき」は悪いことが予想されます。

糖尿病が無い患者様の1.5倍~2倍の期間、痛みが持続する可能性はあると予想されます。
血糖値の推移によっては、傷が癒合しない可能性すらあります。その場合は再手術が必要になるかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
HbA1cの値についてご返信をいただいていませんが、ここまでの情報から回答いたします。

狭心症の開胸手術では胸骨を離断します(術後にワイヤーで閉じます)。
手術操作の中で通常はこの操作がもっとも回復に時間がかかる損傷を体に与えます。骨が癒合するまでには8週間ほどがかかり、この間は痛みが残る可能性があります(当然、鎮痛治療は行われますが)。
血糖値は、手術前には一定レベルにコントロールされていたはずですが、高度の狭心症を起こすほどですから、お父様の全身の血管は狭窄が進んでおり、あらゆる傷口の「つき」は悪いことが予想されます。

糖尿病が無い患者様の1.5倍~2倍の期間、痛みが持続する可能性はあると予想されます。
血糖値の推移によっては、傷が癒合しない可能性すらあります。その場合は再手術が必要になるかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
猫山先生
返信が遅れてしまい申し訳ありません。
血糖値を測定しました。
※前回の病院にいった際、血糖値測定をしなかったようなので、自宅で測ってもらいました。

測定器は

PRECISION XCEED
プレシジョン エクシード
というもので
7/1 今日の血糖値は
270mg/dl
だったそうです。

これは、結構高い数値でしょうか?
手術の前には、病院でインシュリンを肩に痛いやつを打っていたのですが
家ではインシュリンは打っていません。

手術した病院が100kmぐらい自宅から離れているので、
近くの病院でお薬をもらえるように、お手紙を書いてもらった様ですが、
お薬のみの処方で、血糖値を測ったりはしなかったようです。

母曰く、どんどん体重が落ちてきて、50kgぐらいになっているようです。
本人曰く、傷口からたまに血が出てきてしまうようです。
手術をした病院へは、5ヶ月後にいく予定ではあるのですが、
早めに受診した方が良いでしょうか?

今ぐらいの血糖値だと、傷口と骨はだいたいどのくらいでしょうか?

医療 についての関連する質問