JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

小学6年の息子がゲーム依存症です。しかも抜毛症で、ゲームを無理やりやめさせようとするとわざと毛を抜きます。ゲームに限

解決済みの質問:

小学6年の息子がゲーム依存症です。しかも抜毛症で、ゲームを無理やりやめさせようとするとわざと毛を抜きます。ゲームに限らず、自分の思い通りにならないと毛を抜きます。
もはや隠しておけないほどの大きさで、学校に行けばみんなに変な皮膚病かなにかと間違われて噂になるのも怖いです。息子はアトピーもあるので、手足も傷だらけなので、なおさら心配です。
メンタルクリニックにも学校の相談施設にも市の相談施設にも行きましたが、明確な答えはありませんでした。主人の両親は入院させるべきといいますが、そうすべきでしょうか?その場合、やはり心療内科になりますか?どのような治療になりますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
児童も診療する心療内科を受診して認知行動療法やアクセプタンス&コミットメント療法のようなカウンセリングと必要ならクロミプラミン(アナフラニール)のような抗鬱薬、N-アセチルシステインのようなムード安定薬、またはオランザピン(ジプレキサ)のような非定型抗精神病薬を処方してもらってください。入院するかどうかはその医師が判断すると思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

アナフラニールはすでに処方されております。


息子は朝も起きられず、その処方としてはじめは頂きました。


ゲーム依存症や抜毛症の治療としても効果があるとの話でしたが、いずれのことにもあまり効果は感じられません。


抜毛症と言っても、頭を見て確認することもなく、ただひたすら私どもの話すことをパソコンに打ち込むだけで、子供にも、時間を守ってやらないとね、とありきたりの話のみで納得いくアドバイスも頂けないため正直あまり信用は出来ないのですが、この辺りでは子供のメンタルクリニックはそこぐらいしかありませんので、とりあえずそこでもう一度相談してみます。


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
心理療法(カウンセリング)が主の治療をなります。薬物は補助的な治療です。
児童を扱える心理療法士のいる病院を受診した方がいいと思います。どこにお住まいですか。病院を探してみます。現在、米国は夜中の12時であるので明日一番に引き続き返答をおこないます。ご了承ください。
アナフラニールのような薬はききはじめるまでに6週間ほどかかります。それでも効果がない場合はフルオキセチン、セルトラリン、およびフルボキサミンのような抗鬱薬である選択的セロトニン再取り込み阻害剤を試してみてください。N-アセチルシステイン、またはオランザピン(ジプレキサ)を試してみてもいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

こちらは香川県丸亀市です。


抜毛症は1日1日が闘いです。


 


一度機嫌を損ねるだけで、大量に抜いたりしますので。


 


今はゲームを取り上げられて、ふてくされてずっとテレビを観ています。


 


テレビはいつまで見続けさせても構わないのでしょうか?


 


やめなさい、と言ってもやめるはずもないのですが。


 


子供の気持ちのコントロールに本当に苦慮しています。

医療 についての関連する質問