JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

62歳の妻がガングリオンで治らないと言われて随分になります。両手の親指を除くすべての第一関節がふくれています。最近は

質問者の質問

62歳の妻がガングリオンで治らないと言われて随分になります。両手の親指を除くすべての第一関節がふくれています。最近は指を動かすと痛みがあります。触っただけでは痛みはありません。年々少しずつ大きくなってます。お忙しいところ誠に恐縮ですが、以下のことについてご回答いただければ、有難く思います。
①本当に治療法はないのでしょうか?
②治療法があるとしたら、どのようなものでしょうか?
③広島市近辺で治療を受ける場合、信頼できる病院を教えていただけませんか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。整形外科カテゴリーの専門家です。

実際に奥様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、奥様が患われているのはガングリオンではなくヘパーデン結節である可能性が高いように思われます。
https://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/heberden_nodes.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ガングリオンも、ヘパーデン結節も、皮膚科ではなく整形外科領域の疾患ですので投稿カテゴリーを変更させていただきました。

少し補足情報を下さい。

①「近所の内科で治療法がないと言われたので、何もしていません」とのことですが、この件で整形外科にかかられたことはないのでしょうか。「ガングリオン」の診断を下したのはその内科医ですか?

②上述しましたようにインターネット相談では診断行為は行えません。奥様が患われているのはガングリオンであるという前提で回答をしてもよろしいでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
※※病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の 病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。
ただし、特定の病院ではなく、専門医療機関や専門医のリストはお示しできる場合がございます。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

 早速のご返信ありがとうございます。ご質問事項以下のとおりです。


 


①につきましては、私の聞き間違いでもうしわけございません。内科のお医者さんではなく、10数年前から2年くらい前にかけて3名の整形外科のお医者さんから、いずれもガングリオンだとお聞きしたということでした。


 


②につきましては、ヘパーデン結節の解説を読ませていただいたところ、先生がおっしゃられるように、ガングリオンでなくヘパーデン結節のように感じましたので、ヘパーデン結節という前提でご回答をお願いします。


 


 なお、写真2枚添付しましたので、よろしくお願いします。写真2写真2


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

添付した写真を拝見いたしました。
ヘパーデン結節としては変形は高度ではないと思います。

ヘパーデン結節は指の変形性関節症・関節炎ですので、テーピングをもちいた安静や、ステロイドの局所注射による消炎治療で改善が期待できます。
変形が進んでしまうと手術が必要になりますが、写真を見る限りそこまで重症ではないように思います。

一般整形外科医ではなく、手外科の専門医を受診されてみることをお勧めいたします。

手は、非常に繊細は構造と機能を有しているために、整形外科の中でも専門性が高い領域だからです。
下記のサイトから、日本手の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本手の外科学会 専門医一覧】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問