JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

平成5年に非定型精神病になりました。仕事は、再発を繰り返し、病休をとったりしながら続けています。この4月から事務分担

解決済みの質問:

平成5年に非定型精神病になりました。仕事は、再発を繰り返し、病休をとったりしながら続けています。この4月から事務分担が変わり、4月の残業時間は、60時間くらいです。5月は、中旬まで残業が続きました。今は、定時で帰るようにしていますが、日中は、バタバタ仕事をしています。
 障がい者年金がもらえるなら、仕事をやめようかな、なんてチラッと考えます。
 主治医に相談したら、仕事をやめるのは、もったいない。上司に仕事を減らすよう、頼んでみては、とアドバイスもらいました。
 母に相談すると、休み休み今まで頑張ってきたんだから、このまま頑張りな、と励まされます。
 上司に、仕事量を減らしてほしい、とは言いずらいです。
このまま、睡眠時間を気にしながら、仕事優先で、がんばるしかないのでしょうかね。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
疲労、睡眠不足で症状が悪化しそうであるなら上司に主治医から仕事の量を減らしてどうかと言われていると話してみてください。上司は再発して病休をとられるより、仕事の量を減らすと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問