JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

25年8月頃からヘルペスが2か月サイクルで発症するようになり今年になってからは 発症するサイクルが.30日ぐらいに

質問者の質問

25年8月頃からヘルペスが2か月サイクルで発症するようになり今年になってからは
発症するサイクルが.30日ぐらいになり.むつ市内の病院でみてもらっていますが
その場所が性器なので、本当に困り果てています。詳しく調べ、治療などしてもらいたいです。よろしくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

相談者様が特別なのではありません。性器ヘルペスは再発を繰り返す疾患なのです。
感染すると神経節に身を潜める性質を有するヘルペスウイルスを、現在の医学では完全に排除することができないからです。

「性器ヘルペスは再発を繰り返す病気です。多い方では毎月のように再発が起こります」。
http://www.urodoc.jp/cyclopedia/archives/104
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

こうした、再発性の性器ヘルペスに対しては、現在では「再発抑制療法」による治療が行われるようになっています(1年に6回程度以上再発を繰り返す患者様に対しては保険も効きます)。
相談者様が現在受けられている治療のように、症状が出る都度バルトレックスを服用し、治ったら止めることを繰り返すのではなく、バルトレックスを、最大1年継続服用することによって体内のウイルスの量を最小限にまで減少させる治療方法です。

相談者様は、病状からも、再発回数からも、この治療法の適応となると考えられます。
以下のサイトから再発抑制療法を行っている医療機関が検索できますので、通院可能な場所にある病医院を受診されることをお勧めいたします。
http://herpes.jp/ghs/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

相談者様が特別なのではありません。性器ヘルペスは再発を繰り返す疾患なのです。
感染すると神経節に身を潜める性質を有するヘルペスウイルスを、現在の医学では完全に排除することができないからです。

「性器ヘルペスは再発を繰り返す病気です。多い方では毎月のように再発が起こります」。
http://www.urodoc.jp/cyclopedia/archives/104
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

こうした、再発性の性器ヘルペスに対しては、現在では「再発抑制療法」による治療が行われるようになっています(1年に6回程度以上再発を繰り返す患者様に対しては保険も効きます)。
相談者様が現在受けられている治療のように、症状が出る都度バルトレックスを服用し、治ったら止めることを繰り返すのではなく、バルトレックスを、最大1年継続服用することによって体内のウイルスの量を最小限にまで減少させる治療方法です。

相談者様は、病状からも、再発回数からも、この治療法の適応となると考えられます。
以下のサイトから再発抑制療法を行っている医療機関が検索できますので、通院可能な場所にある病医院を受診されることをお勧めいたします。
http://herpes.jp/ghs/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

相談者様が特別なのではありません。性器ヘルペスは再発を繰り返す疾患なのです。
感染すると神経節に身を潜める性質を有するヘルペスウイルスを、現在の医学では完全に排除することができないからです。

「性器ヘルペスは再発を繰り返す病気です。多い方では毎月のように再発が起こります」。
http://www.urodoc.jp/cyclopedia/archives/104
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

こうした、再発性の性器ヘルペスに対しては、現在では「再発抑制療法」による治療が行われるようになっています(1年に6回程度以上再発を繰り返す患者様に対しては保険も効きます)。
相談者様が現在受けられている治療のように、症状が出る都度バルトレックスを服用し、治ったら止めることを繰り返すのではなく、バルトレックスを、最大1年継続服用することによって体内のウイルスの量を最小限にまで減少させる治療方法です。

相談者様は、病状からも、再発回数からも、この治療法の適応となると考えられます。
以下のサイトから再発抑制療法を行っている医療機関が検索できますので、通院可能な場所にある病医院を受診されることをお勧めいたします。
http://herpes.jp/ghs/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

相談者様が特別なのではありません。性器ヘルペスは再発を繰り返す疾患なのです。
感染すると神経節に身を潜める性質を有するヘルペスウイルスを、現在の医学では完全に排除することができないからです。

「性器ヘルペスは再発を繰り返す病気です。多い方では毎月のように再発が起こります」。
http://www.urodoc.jp/cyclopedia/archives/104
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

こうした、再発性の性器ヘルペスに対しては、現在では「再発抑制療法」による治療が行われるようになっています(1年に6回程度以上再発を繰り返す患者様に対しては保険も効きます)。
相談者様が現在受けられている治療のように、症状が出る都度バルトレックスを服用し、治ったら止めることを繰り返すのではなく、バルトレックスを、最大1年継続服用することによって体内のウイルスの量を最小限にまで減少させる治療方法です。

相談者様は、病状からも、再発回数からも、この治療法の適応となると考えられます。
以下のサイトから再発抑制療法を行っている医療機関が検索できますので、通院可能な場所にある病医院を受診されることをお勧めいたします。
http://herpes.jp/ghs/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

相談者様が特別なのではありません。性器ヘルペスは再発を繰り返す疾患なのです。
感染すると神経節に身を潜める性質を有するヘルペスウイルスを、現在の医学では完全に排除することができないからです。

「性器ヘルペスは再発を繰り返す病気です。多い方では毎月のように再発が起こります」。
http://www.urodoc.jp/cyclopedia/archives/104
↑↑↑クリックすると解説ページが開きます↑↑↑

こうした、再発性の性器ヘルペスに対しては、現在では「再発抑制療法」による治療が行われるようになっています(1年に6回程度以上再発を繰り返す患者様に対しては保険も効きます)。
相談者様が現在受けられている治療のように、症状が出る都度バルトレックスを服用し、治ったら止めることを繰り返すのではなく、バルトレックスを、最大1年継続服用することによって体内のウイルスの量を最小限にまで減少させる治療方法です。

相談者様は、病状からも、再発回数からも、この治療法の適応となると考えられます。
以下のサイトから再発抑制療法を行っている医療機関が検索できますので、通院可能な場所にある病医院を受診されることをお勧めいたします。
http://herpes.jp/ghs/

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問