JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

20年前に腎結石と腸閉塞と診断され緊急入院していましたが、若かったのできちんと完治せず退院してしまい、今まで過ごして

解決済みの質問:

20年前に腎結石と腸閉塞と診断され緊急入院していましたが、若かったのできちんと完治せず退院してしまい、今まで過ごしてきました。(常に下剤を服用)
ここ半年くらいで急激に体重が減り、痛みがひどくなり、おなかがパンパンに膨れるようになり、銀座のクリニックで大腸カメラとCTをうけ、やはり腸閉塞(ねじれ、せまくなっている箇所あり)腎結石、両側腎嚢胞と判明、薬をもらって帰りましたが、どうしたら改善するのかわかりません。銀座のクリニックさんでは、手術をしてもまた同じになる可能性も高いといわれました。いまだに痛みも続き(特に外出後)痛み止め、毎日下剤10錠と座薬、肉、繊維の多い野菜、海草、きのこ、いか、たこ、こんにゃくなどをさけて食事もしています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。
泌尿器科カテゴリーに投稿されていましたが、内容は消化器内科に関するもののようでしたのでカテゴリー変更させていただきました。

少し補足情報を下さい。

①現在の相談者様のご年齢を教えて下さい。

②この20年間服用されてきた下剤の名前を教えて下さい。それは本来、1日何錠服用すべきものですか?

③銀座のクリニックでは巨大結腸症は指摘されませんでしたか?
http://sickness.jp/116.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

④この件で、銀座のクリニック以外の医療機関は受診されていないのでしょうか。

⑤20年前の腸閉塞の原因は何だったのでしょうか? 当時も「ねじれ、せまくなっている箇所」はあったのですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


1、40歳です


2、さまざまですが、市販のコーラックなどで1日1~2錠が普通です。


3、いただいた報告書や、診察後の説明で巨大結腸症といいいまわしではなかったですが、症状はまったく同じです。私の場合昨日おなかがぺたんこでも、何か詰まる事柄があると、次の日には妊娠6ヶ月くらいのおなかまで腫れ上がり痛みをともないます。報告書には横行結腸の右横に丸がしてあり、捻れ、上行結腸の真ん中あたりに、憩室様?と記載してあります。その他、s/o癒着による大腸の通過障害、上行大動脈拡張、両側腎嚢胞、左腎結石と記載してあります。


4、銀座のクリニック以外は行ってないです。


5、20年前のことなのであまり覚えていないですが、ねじれなどは言われてなかったと思います。原因は13歳のときの盲腸の手術後かもしれないといわれました。


報告書にあった写真を添付してます。


その他CT,大腸カメラのCDRもいただきました。


 


専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

非常に難しい状態であると考えます。

相談者様の腸閉塞(イレウス)は、機械性イレウスと機能性イレウスの両方によって起きています。
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/genki/182/genki182-03.html

恐らく、20年前から大腸の癒着(ちなみにs/oは「疑い」という意味です)による腸管の内腔の狭窄は存在し、そのために便秘や、ひいては腸閉塞を呈していたのだと思われます。これは機械的イレウスであって、手術適応となりえます。

しかし相談者様はそれに対して下剤の大量服用という方法で20年間にも渡って対処をされてきました。
これにより、相談者様は恐らくは巨大結腸症をきたし、そのために機能性イレウスを引き起こしかけること(「何か詰まる事柄があると、次の日には妊娠6ヶ月くらいのおなかまで腫れ上がり痛みをとも」なる)を繰り返しています。

機械的イレウスの解除のためには手術が必要です。
狭窄部位の両端で腸を一回切断し、狭窄部位を取り除いて断端を吻合する手術です。

しかし機能性イレウスの程度によっては、手術後も現在と変わらない状態が続く可能性が高いと思われます。
手術によって、腸管に、一時的にではありますがダメージが残りますから、それが続いている間の便秘は現在よりも強いものであり、それを解消するために下剤の増量を行わざるをえず、それによってさらに機能性イレウスが悪化するリスクもあります。

機械的イレウスは解除する必要がありますので手術が検討されるべきですが、その利害得失は慎重に検討されるべきでしょう。

消化器科の専門医を受診されてセカンドオピニオンを受けられることをお勧め致します。

下記のサイトから、日本消化器学会の認定施設を検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本消化器学会 認定施設】
https://www.jsge.jp/WHAT/NSWMEIBO/NSWNINTEI01.asp

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


腎結石、腎嚢胞はどうしたらいいと思われますか?


時々おなかはまったくはってないのに、違う激痛がくることがあります。その場合、主に腰の辺りが傷みます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
腎嚢胞は残念ながらどうしようもありませんが、腰の痛みは腎結石によるものである可能性が高いと考えます。

こちらに関しては腎臓専門医を受診されることをお勧め致します。

【腎臓専門医リスト】
https://www.kaiin.jsn.or.jp/tc/jsn/kaiin/searchList.html
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問