JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2800
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

お世話になります。 62歳の女性です。 [改善したいこととアドバイスについて] 今、年中寒気がひどいので、

質問者の質問

お世話になります。
62歳の女性です。

[改善したいこととアドバイスについて]
今、年中寒気がひどいので、一番改善したいことは全身の寒気を取り除くことです(年中)。また病院や針灸師の紹介(福岡)、日常生活の注意点などのアドバイスをお願いいたします。

[現在の症状に至る経過]
1、今から30年前の自動車追突事故によるむち打ち症の発症
今から30年ほど前に自動車の追突事故により、むち打ち症になり、
後遺症を抱えています。
事故の際に無症状だったので、治療はしませんでしたが、その後首や背中などに
激痛が出始め、5年ほど激痛が続きました。
その後鍼やブロック注射で激痛は治りました。
しかし、左肩甲骨の鈍痛が15年続き、ずっと寝られない状況が続いています。

2.今から12年前に整形外科での診断と治療
今から12年前に整形外科にて、頸椎の4,5,6番目に問題があると言われました。
その後医療用枕で痛みが改善し、寝られるようにはなりました。
ただし全身の寒さは今も続いています。

3.今から3年前に熱中症による体重激減
今から3年前に体重40㎏になったときに、冷房有、靴下なしでも過ごせました。
しかしその後夏に熱中症となり体重が32㎏(2か月で7㎏減)になり(今は35㎏)、
全身の寒気がひどくなりました。

4.今現在(2014年6月)
体重35㎏で全身の寒さと倦怠感およびすぐに腹痛(下痢)があります。
(ただし風邪薬を服用しないようにとは言われますが、服用すると症状は改善)
今は内科からいただいた漢方薬(真武湯と十全大補湯)を飲んでいます。
また熱中症以来、睡眠薬(ドラール)を服用しています。

そこで全身の寒さを改善するための治療法や福岡市内での病院や針灸師の紹介、日々の生活面の注意点などを教えていただければと思います。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
その寒気はいつ始まりましたか。そのむち打ちの後ですか、熱中症の後ですか。その寒気はどこに感じますか。熱中症はどこでどのようは症状がありましたか。何かその症状を軽快すること、悪化させることがありますか。熱はありますか。他に何か症状がありますか。何かきっかけのようなことに気づいていますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。

医療 についての関連する質問