JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは、45歳男性です。20年前に鎖骨を単純骨折して結果的に何もせず現在も折れたままです。 折れたままで起こり

解決済みの質問:

こんにちは、45歳男性です。20年前に鎖骨を単純骨折して結果的に何もせず現在も折れたままです。
折れたままで起こりそうな問題と対策、また無理にでも手術で直すことが可能か?可能な場合どんな手術がありどんな問題があるのか知りたいのですが、お願いできますでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「折れたまま」というのは、折れた骨が今も癒合しておらず、骨折端同士が離れたままということでしょうか?

実際に診察や検査が行えないインターネット相談では診断行為を行うことは出来ません。現在の相談者様の鎖骨の状態も正確にはわかりませんから、治療法についても可能性が高いと思われるものを挙げることしか出来ません。整形外科を受診された方が迅速に正確な情報を得られると考えますが(ここでの最終的な回答も、可能性を挙げた上で、整形外科受診をお勧めします、という内容になります)、ここでの相談で期待されている回答はどのようなものでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては、回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

折れた骨が今も癒合しておらず、骨折端同士が離れたままということです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それは「偽関節」と呼ばれる状態です。

現在移動中ですので、今しばらくお待ちください。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
お待たせしました。

偽関節になり、しかも20年間の経過しているということですと、治療のためには手術が必須になります。
既に骨折端が溶けたようになってしまっていますから、ピンで外固定しても骨は癒合しません。
切開して、骨盤から切除した骨片を移植して、かつ金属のプレートで固定する手術が必要になります。
おそらく治療法はこれしかないと思います。

ただ、かならず治療をしなければならないというわけではありません。
鎖骨の偽関節の場合、ほとんどの例で症状が現れません。稀に血管や神経の圧迫が起こることがありますが、現在無症状なのであれば、症状が出てから手術を考えられてもいいかもしれません(折れた鎖骨の現在の状態がわかりませんので一般論ですが)。

鎖骨は、例えば膝関節のような荷重関節(体重がかかる関節)とは異なり、筋肉で支えられていて、加齢によって筋肉が落ちることで不安定になるタイプの骨ではありませんので、「筋肉がおちてくる今後」のご心配はさほど大きなものではないと考えます。

特殊な症例ということにはなりますので、肩・肩関節の専門医を受診されてみてはと思います。(「肩関節外来+地名」で検索す ればみつけられることがほとんどです。JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。
例:http://www.shimogamo.jp/shoulder.htmlhttp://www.shoulderjoint.jp/inpatient.html#inpatient03

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問