JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2年前の脳出血による、後遺症(感覚障害)が続き、日常の動作で、支障をきたしている。

解決済みの質問:

2年前の脳出血による、後遺症(感覚障害)が続き、日常の動作で、支障をきたしている。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

残念ながら、発症後2年が経っているのでは、脳出血の後遺症の大きな改善は期待できないと思います。

少し補足情報を下さい。

①相談者様の回復可能性に対する主治医の見解と治療方針を教えて下さい。

②現在行われている治療内容を教えて下さい。

③「感覚障害」の具体的な症状を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

①・②主治医の見解と治療方針 薬(対処療法)、鍼灸、電気マッサージ


③感覚障害 右片麻痺で、痺れ、痙縮感による、動作の不自然さとまれに怪我をする。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
④主治医は、相談者様の感覚障害が今後回復する見込みがあると仰っていますか? 運動障害(麻痺)についてはどうでしょう?

⑤「痙縮感による、動作の不自然さ」は運動障害ですよね?

⑥「痺れ」とは、感覚が無いことですか? それともぴりぴりとした感じがするということでしょうか。

⑦今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

④回復見込みは、無いとは、仰ってないが、完治するとも仰っていない。


⑤運動障害です。スキップが、出来ない。もちろん、走れない。


⑥「痺れ」は、右手指、右腿裏、感覚が薄いのは、右半身。


⑦静岡市内で、セカンドオピニオンとしての医師または、相談先をご紹介頂けないでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の 病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。

また、頭書しましたが、脳出血は発症から2年も経ってしまっていては症状が固定してしまい、後遺症はそれ以上は良くなりません(回復が見られるのは6ヶ月までです)。
「完治」はありえないでしょう。

何に関するセカンドオピニオンをご希望されているのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

運動機能回復を目的とした、アドバイザーと施設。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
前述しましたように、一般的にはこれ以上の回復は不可能です。
http://rehabili.godream.ne.jp/byouki/index.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

しかし、可能性として賭けてみるのであれば、川平法(促通反復療法)というリハビリテーションの方法は、相談者様の運動障害を大きく改善するかもしれません。

これはいかがわしい手法や民間療法ではありません。鹿児島大学病院の附属施設である霧島リハビリテーションセンターで開発されたリハビリテーション手法です。
一昨年、NHKでも紹介され、大きな反響を呼びました。
https://www.youtube.com/watch?v=MtmXgZk2K6M

霧島リハビリテーションセンターのホームページで、川平法を行っている「公認施設」が紹介されています。
http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~rehabil/ipn_rfehp.html

残念ながら静岡県にこの治療法を行っている病院は無いようですが、各地で研修も行われていますから、静岡でこれに近いリハビリテーションを受けられる病院がないか、お問い合わせになられてみてはと思います。
もしくは、県外の病院であっても受診されるご意志がおありであれば、主治医に紹介状を作成してもらい、受診されるのがよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問