JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

8ヶ月の娘がいます。 ミルクのみですが、4ヶ月くらいから量が少ないと思って、毎回スプーンいっぱいくらい濃く作っていました。 体重は標準できています。よかれと思っていましたが、濃

質問者の質問

8ヶ月の娘がいます。
ミルクのみですが、4ヶ月くらいから量が少ないと思って、毎回スプーンいっぱいくらい濃く作っていました。
体重は標準できています。よかれと思っていましたが、濃いミルクは赤ちゃんの内蔵に負担になると知りました。もちろん、今後はやりませんが、今までのことは身体に影響していますか。
今、便は一日3回くらい出ます。色は緑が多くて、黄色のときもあります。
たぶ ん消化不良か、時々白っぽい固まりが出ることもありました。
濃いミルクのせいで腎障害や肝障害が出て将来に影響することはないですか?
もしくは、今はなくても後々そういった影響が出るなど。
本当に自分の勉強不足に反省し、子どもには申しわけないです。
受診して、調べてもらえますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。

ご心配・ご不安はお察しいたしますが、ご記載を拝読する限り、お嬢様に大きな問題は無いと考えます。

そもそも母乳にしても、その濃度には母体側の個人差があります。
ミルクを作る際にスプーン一杯程度多くパウダーを入れても、その個人差の範囲を超えることはないと思います。

便の中に認められる白い塊は、吸収しきれなかったミルクの中の脂肪やタンパク質が便中に排出されたもので、これは乳児には良く認められるものであって、濃いミルクを飲んだからといって起きたわけではありません。

ミルクが濃いことで負担がかかるとしたら胃や腸ですが、体重が標準なのであれば吸収能力に問題は起きていませんので、相談者様が濃い目のミルクを飲ませたことで問題は起きていないと考えて問題ありません。

肝臓や腎臓ぶ負担がかかっていないかをどうしても確認されたいのであれば、血液検査でそれを確かめることは出来ますが、敢えて針を刺して調べる必要はないと考えます。
「今はなくても後々そういった影響が出る」こともありませんのでご安心下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございました。
濃くすることと、もう一つ、一回の量を多くて280ccくらい飲ませていました。毎回ではないです。
一日トータルだと、ミルクの缶に書いてある必要量には達したことはないです。
この事で、将来糖尿病になりやすいとかないですか?
怖くて赤ちゃん用お菓子とか、ジュースみたいなものも、あげていませんが。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 一日トータルだと、ミルクの缶に書いてある必要量には達したことはないです。
⇒それであれば「将来糖尿病になりやすい」ことはありません。

> 怖くて赤ちゃん用お菓子とか、ジュースみたいなものも、あげていませんが。
⇒与えてもかまいません。と申しますか、むしろ与えて下さい。乳児には一定量の糖質が必要です。糖質制限は、むしろ発達の遅れなどの悪影響をきたす恐れがあります。
乳児に「糖質制限食」は不適当です。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。
最近離乳食を2回にしました。最近健診などで、体重をはかりましたが、ここ一ヶ月くらいほとんど体重は増えてないようでした。 身長が68cm.体重7.4kgでした。
ミルクの量も少なかったかなと思います。
8ヶ月健診では特にひっかかる項目はなかったですが、何か影響がでることはありますか?
最近、離乳食の回数をふやしたので、様子をみようと思いましたが、やはりおやつもとりいれたほうがいいですか?
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

健診の結果に一喜一憂あうる必要はありませんが、一般論として補食(おやつ)はあった方がよいでしょう。
乳児が一度に吸収できる栄養量にはかぎりがありますから、小分けにした方が総摂取カロリーは安定します。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。
これに対し、ご評価を賜れますと幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

健診の結果に一喜一憂される必要はありませんが、一般論として補食(おやつ)はあった方がよいでしょう。
乳児が一度に吸収できる栄養量にはかぎりがありますから、小分けにした方が総摂取カロリーは安定します。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。
これに対し、ご評価を賜れますと幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
健診の結果に一喜一憂される必要はありませんが、一般論として補食(おやつ)はあった方がよいでしょう。
乳児が一度に吸収できる栄養量にはかぎりがありますから、小分けにした方が総摂取カロリーは安定します。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。
これに対し、ご評価を賜れますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

健診の結果に一喜一憂される必要はありませんが、一般論として補食(おやつ)はあった方がよいでしょう。
乳児が一度に吸収できる栄養量にはかぎりがありますから、小分けにした方が総摂取カロリーは安定します。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。
これに対し、ご評価を賜れますと幸いです。

医療 についての関連する質問