JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

心療内科で産後うつではないかと診断されて7ヶ月以上経ちます(現在産後8ヶ月)。初めは強迫観念があまりに強く息をするこ

解決済みの質問:

心療内科で産後うつではないかと診断されて7ヶ月以上経ちます(現在産後8ヶ月)。初めは強迫観念があまりに強く息をすることすら苦しく起き上がることもできなかったのですが(当時はリスパダール、ソラナックスなどかなり多くを服用していました)、後に、違う病院で良い先生に会い、症状はこの5ヶ月ほどで落ち着いて来ました。生活も普通に送れ、育児も少しずつ楽しくなってきました。現在は漢方のお薬とソラナックスを毎食後、不安感が襲ってきたらセニラン5mgを服用しています。セニランは特に決められていませんが、一日1錠~2錠を目安にのんでいます。こういった症状が続く限り、薬を飲み、その力を借りること自体に抵抗はありません。ゆっくり治したいと思います。けれど、この不安感はどうして来るのでしょうか?産後の体が回復していないので(見えないところで)起こることなのか、単なる気持ちの持ちようなのか(初めての育児に対する不安や将来の不安などが漠然と襲ってくる)、原因だと思われる部分を知りたいと切実に思っています。お答えいただける方、どうかお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
その強迫観念を説明してもらえますか。身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。暑さに対して周りの人に比べて順応することが困難ですか。
病気がありますか。
手術をしたことがあらますか。他に何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
治療の前に次の症状はありましたか。
睡眠は十分とれましたか。
以前興味のあったことに興味がなくなりましたか。
後ろめたさを感じましたか。
いつも疲れていましたか。
うつ気味でしたか。
物事に集中できましたか。
食欲はありましたか。
他の人が見えないこと、聞こえないことが見えたり聞こえたりしましたか。
自殺を考えたことがありましたか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

Dr.GATOさま


 


ご返信ありがとうございます。ご質問にお答えさせていただきます。


 


>その強迫観念を説明してもらえますか。


 


もうほとんど、9割以上回復していますが、出産数日後~2ヶ月半くらいの間は、何を見ても自分が赤ん坊を死なせてしまうのではないかという恐れで縛られていました。刃物や煮えたぎっているお湯、ストーブ、長いひもなどが怖くて仕方ありませんでした。赤ん坊を見るだけで怖くて、別室で2週間ほどひとりで寝かされていたこともあります。


 


 


>身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。暑さに対して周りの人に比べて順応することが困難ですか。


 


162cm、46kgです。出産で8kg増えましたが、特別なダイエットなしで元に戻っています。昔からやややせ形でプラスマイナス2キロ以内が常で、体重にはさほど変化がありません。暑いのはとにかく苦手です。日焼けはしないように気遣っています。


 



>病気がありますか。
手術をしたことがあらますか。他に何か薬を飲んでいますか。


 


ありません。疲れやすかったりたまに貧血でひっかかりますが、健康診断では基本的にいつも問題なしです。



>家系に病気の方がいますか。


 


高血圧、糖尿病等、祖父母の代に多いです。母は甲状腺の病気を患ったことがあります。



>治療の前に次の症状はありましたか。
>睡眠は十分とれましたか。


 


なにぶん出産直後~2ヶ月までは「育てなくては」と必死でしたので授乳やおむつなどのお世話で殆ど眠っていませんでした。



>以前興味のあったことに興味がなくなりましたか。


 


まったくなくなりました。外に出かけること、読書、友人と会うこと、どれも出来なくなりました。常に海外に一人旅をするほど旅行好きでしたが、興味が失せました。(現在では随分回復していますので、いつか行きたいな、と考えています。本も、あまり刺激の強いものでないものなら読めますし、友人とも少しずつ会えるようになりました)。



>後ろめたさを感じましたか。


 


母親として失格だという後ろめたさは常にありました(特に産後3ヶ月くらいまで)。



>いつも疲れていましたか。


>うつ気味でしたか。


 


疲れていましたし、うつ気味だったと思います。



>物事に集中できましたか。


 


集中するエネルギーはありませんでしたが、集中しないといけないと思い、頑張っていました。



>食欲はありましたか。


 


母親がつきっきりでいてくれたので、食事は嫌でもとらされました。食べると美味しくは感じられたと思います。一人なら作る気もおきなかったでしょう。



>他の人が見えないこと、聞こえないことが見えたり聞こえたりしましたか。


 


見えたり聞こえたりはなかったと思いますが、頭の中に映像として怖いシーンがいつも浮かんでいました。



>自殺を考えたことがありましたか。


 


何度もくりかえす脅迫概念が自分自身の思考だと思っていたため、こんな母親なら死んだ方がましだと本気で自殺を考えたのは出産後2ヶ月の頃です。一番苦しかった時期でした。


 


 


現在は、先ほども申し上げましたように、劇的に良くなっています、その頃から比べると・・・当時は本当に辛かったです。


これが産後うつだとして、原因は体なのか心の問題なのかが知りたいと思います。どれくらいかかって回復を目指すべきなのかも分かれば嬉しいのですが。


 


よろしくお願い致します。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
不安症を持っているようです。うつもあったと思います。ソラナックス、セニランのベンゾヂアゼピンは長期服用でかえって不安を起こすことがあります。抗鬱薬であるセロトニン再摂取阻害薬(SSRI)は不安症に効きます。セロトニン再摂取阻害薬を飲み始めて、担当医の指導のもとソラナックス、セニランを長期作動性で量の調節の容易なセルシンに徐々に変え、2週間から3週間おきに10%ずつゆっくりと減らしていって止めてはどうかと思います。ベンゾヂアゼピンは急に止めると重篤な副作用を起こします。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問