JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 709
経験:  眼科専門医です
61876492
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

眼科の先生にご質問です。 私は80歳の男子です。昨年目の調子が悪くなりある眼科へ行って診察を置けました。処したら黄斑膜剥離手術をしなければならないと言われました。手術の方法は目に麻

質問者の質問

眼科の先生にご質問です。 私は80歳の男子です。昨年目の調子が悪くなりある眼科へ行って診察を置けました。処したら黄斑膜剥離手術をしなければならないと言われました。手術の方法は目に麻酔をして4本目の器具を中に入れると言われ怖くなりなり手術をやめました。
その後半年が経ちます。最近目がかすんだりパソノンの字が見に聞くなってきて(もちろん老眼をかけています)数字なども2重に見えるので困っています。やはりこの手術をしなければ治らないのでしょうか?また手術をする時には軽い全身麻酔などを使用してもらうことができますか? 教えてほしのです。」 神戸市垂水区千代ケ丘1丁目の老人から
e-mail add: XXX@XXXXXX.XXX
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
やはりこの手術をしなければ治らないのでしょうか?

症状を改善したいとお考えでしたら、やはり手術が必要になります。
もし、白内障の手術を受けていらっしゃらないのであれば、硝子体手術を受けずに、白内障手術だけ受けて様子をみると言う選択肢もあります。硝子体手術を行う先生は一緒に手術する事をお勧めすると思いますが、分けて行う事は可能ですので、ご相談されると良いと思います。
白内障手術が済んでいるのでしたら、硝子体手術しか方法がありません。


また手術をする時には軽い全身麻酔などを使用してもらうことができますか? 

可能ですが、かけるとすれば全身麻酔になります。
術前に手術にかかる時間をご確認ください。
30分程度で行える場合もありますので、その場合には、局所麻酔に加えて安定剤を追加する方法もあります。
McEyeをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました・回答よくわかりました。


そのように担当医にいいます。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
追加いたします。

全身麻酔は、年齢を考えるとやはりリスクがありますが、手術時間が長引く可能性が高ければ、やはり全身麻酔をきちんと掛けて戴いた方が楽だと思います。

黄斑部の網膜剥離は、実は比較的簡単な手術なので、手慣れた術者であれば30分以内で終わる場合があります。しかし、手術の器具や術者の技量、網膜に張り付いた硝子体膜の癒着の程度などにより、かなり長くなる場合もありますので、一概にどのくらいの手術時間とは言えません。

手術前に、十分にお話を聞く事と、ご自分の希望をはっきりとお伝えになって、一番良い麻酔方法を選んで戴くようにされるのが良いと思います。きちんと対応していただける先生が担当であれば、まずご心配ないかと思います。

手術が無事に終わり、回復されることをお祈りし、最終回答とさせて戴きます。

医療 についての関連する質問