JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

統合失調症の女性です。ベンゾジアゼピン系抗不安薬の長期服用についてお伺いします。以前2度こちらのサイトで質問させてい

質問者の質問

統合失調症の女性です。ベンゾジアゼピン系抗不安薬の長期服用についてお伺いします。以前2度こちらのサイトで質問させていただいたので、そちらも見ていただけたら幸いです。
現在統合失調症の症状(幻聴など)は完全に薬によって治まっているのですが、視線恐怖など神経症的症状に苦しんでいます。抗不安薬は現在メイラックス2mgとレキソタン5mgを一日1回服用していますが、これだけの抗不安薬を服用しても、神経症的症状が増悪しています。最近は不安感が強く、家で寝込んでいることが多いのですが、次から次へと嫌な事ばかり頭に浮かんできます。発作的な不安に見舞われることがあります。

何年か前の新聞で読んだことがあるのですが、ベンゾジアゼピン系の薬剤を長期にわたって服用すると、かえって不安感やイライラ感が増すということですが、本当でしょうか?私は長年ベンゾジアゼピン系の薬剤を服用していまして、服用歴は7年以上になります。抗不安薬のメイラックス、レキソタン以外にも睡眠導入剤としてリスミーを服用しています。私の現在抱えている不安感の増悪は、ベンゾジアゼピン系薬剤の長期服用による影響である可能性はありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
ベンゾジアゼピン系の薬剤を長期にわたって服用すると、かえって不安感やイライラ感が増すということは本当です。そのために4週間までのように短期間に限って服用を限定する必要があります。しかし、統合失調症はその合併症をして不安症を起こすことは頻繁にあります。また、向精神薬の副作用の一つとしてアカシジアとして不安が起こることもあります。他の病気、例えば甲状腺機能亢進症でも不安を起こします。他に病気であるならその治療、向精神薬の副作用であるならその量を減らすこと、合併症であるなら抗鬱薬と認知行動療法、ベンゾジアゼピンの副作用であるならその量を担当医の指導でとてもゆっくりと減らしていって止めてください。突然止めることは重篤な離断症状を起こします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答を有難うございます。


そうですか。ベンゾジアゼピン系の薬剤の副作用以外にも、可能性はあるわけですね(ちなみに甲状腺機能亢進症はありません)。


もしベンゾジアゼピン系の薬剤の副作用であった場合、減薬の方法を指導している「アシュトンマニュアル」は効果的ですか?


実はダウンロードしたことがあるのですが、あまりのページ数の多さに辟易してしまい、ちゃんと読んでいません。


 


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
アシュトンマニュアル」は効果的です。長期作動性で量の調整しやすいダイアゼピンに徐々に変更し、2週間から3週間おきに10%ずつ量を減らしていきます。離脱症状は出ますが突然止めた場合に比べて軽度です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

分かりました。


先生のおっしゃったことを参考にしつつ、アシュトンマニュアルもよく読んでみて、主治医と綿密な相談の上、ベンゾジアゼピン系薬剤の減薬を視野に入れてみたいと思います。


 


最後に質問なのですが、私の不安感の原因として、ベンゾジアゼピン系の長期服用その他、先生が挙げていらっしゃった要因の他に、個人的に思い当たるものがあります。


それはカフェインの過剰摂取です。


一日にペットボトルの緑茶500mlを3本程飲んでいます(おもに午前中から午後の早い時間帯にかけて)。


カフェインの過剰摂取によって不安感やイライラ感が増すことは有りますか?


あまり良くないとは思いながらも、緑茶の味が好きでついつい飲み過ぎてしまいます・・・。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
カフェインの過剰摂取によって不安感やイライラ感を起こします。私もコーヒーが好きで朝、飲みますが2杯まではどうもありませんが3杯目を飲むと神経質になりイライラして落ち着かなくなり、3杯目は昼食後に飲むようにしています。一日500ミリグラム以上のカフェインを摂取するとその症状が起こるようです。飲む量を減らすか、分散するか、デカフェまたはカフェインレスの緑茶を飲んではどうかと思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

懇切丁寧な回答を有難うございました。


大いに参考になりました。


また何かの折には相談させていただきます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。
ではお大事に。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問