JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4038
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

息子の爪についてお伺いします。 現在、18歳、高校1年の頃から足の親指の症状に悩まされています。一見巻爪ではありま

解決済みの質問:

息子の爪についてお伺いします。
現在、18歳、高校1年の頃から足の親指の症状に悩まされています。一見巻爪ではありません。
どちらかというと反り返っています。
肉芽ができてしまったので、近くの皮膚科を受診したところ、最終的には爪をはがすしかないといわれました。陥入爪のようです。友人の紹介で病院を変え、2度ほど爪の両側を切除する手術をしましたが、再発を繰り返します。爪の切り方も、お医者様によって異なるので、どの方法が一番適しているのかもわかりません。現在も、血や膿が出て痛みがあるようです。根本的な治療法はないのでしょうか?爪をはがせば治るのでしょうか?また、受診は今までどおり皮膚科でよいのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。
その写真をここに添付できますか。その方法がわからなければ係の者にその方法を尋ねるか、係の者にその写真をメールで送って私に転送してもらってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

何枚か角度を変えて撮影したのですが、うまく添付することができませんでした。これだけでわかりますでしょうか?


2度爪の両サイドを切除する手術をしましたが、息子が言うには爪母は焼いていないとのことです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
はじめの症状はどのような症状で始まりましたか。爪を切った部分がその近くの皮膚に刺さり炎症を起こしたのですか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

特に爪を切ったところが刺さったわけではないようです。


合わない先細のテニスシューズを履いているうちに発症し、どんどん悪化して行きました。


最初行った皮膚科で、爪をはがすしかないと言われ、とりあえず、飲み薬と塗り薬で様子をみていました。


その後、巻爪かも・・・思い、自宅近くでプレートを貼って巻爪治療をする接骨院で治療を試みたのですが、肉芽が治らないとプレートを貼れないとのことで、すぐには矯正できなかったので友人に紹介してもらった皮膚科で、肉芽をレーザーで焼き、爪の両サイドを切る手術を行いました。


その後、しばらくは良かったのですが、再発し、再度手術を行いました。


2回目の手術の前に、爪専門外来?がある病院で診てもらったのですが、そこでは、問題は爪の切り方だと言われ、麻酔をしてかなり深爪に思える位爪を切られました(とりあえず治療はそれだけでした。まだ、症例を集めている所といわれ、写真も撮られました)が、その時に見せられた切り取った爪がトゲのようになっていて、「これが突き刺さっていたんだよ」と言われました。その時は、行く前は歩くのも痛いほどだったのですが、帰りは嘘のように痛みは軽減しました。痛くならないうちに定期的に爪を切りに来るように言われたのですが、遠方で平日に通うことができなかったため、そのままになってしまい、2度目の手術をするに至りました。


特に夏に悪化するようです。(冬場はできてもさほど痛くないようです)。昔から、手足に異常な程汗をかくため(これも悩みです)、夏場は蒸れるから余計いけないのではないかと息子は言っています。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その方法としては爪の両側の部分を取り除き、その部分にフェノールをつけてその部分から爪が生えてこないようにします。他の方法としてはすべての爪をとる方法です。すべての爪をとれば直る可能性があります。それでも再発するようなら爪の両側の部分を取り除き、その部分にフェノールをつけてその部分から爪が生えてこないようにしてもらってはどうかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

爪の両側を取り除き、生えないようにすれば完治するのでしょうか?それとも再発の可能性はあるのでしょうか?


また、両側を取り除くと爪が小さくなると思いますが、それによる不都合はないのでしょうか?と、いうのは、以前ネットで「爪が小さくなった結果、爪のサイドの肉が盛り上がって見栄えも悪くなるし、力も入りにくくなるなどのデメリットもある」というのを読みました。実際の写真も掲載されていましたが、確かにこんな状態になるなら嫌だな・・・と感じるものでした。


最も症状によって切る幅?も異なるのでしょうが。


息子の爪は、通常の巻爪のように爪の先が巻いて突き刺さるというよりは、爪が伸びていく途中でささくれのようになりそれが突き刺さっているという感じがします。また、爪は薄く柔らかいようです。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
爪の両側を取り除き、生えないようにするとその再発率は9%と考えられています。しかし、あなたの息子さんの場合は巻き爪でなく、はじめの原因が狭いつま先の靴からの外傷であることから爪をすべてとることで爪全体の変形をとることを試した方がいいと思います。それでも再発するようなら爪の両側を取り除き、生えないようにすることが最後の手段となります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

最後にお伺いします。


爪をすべてとった場合、通常どれくらいで再生するのでしょうか?


しばらくは、靴が履けないなどということがありますか?


また、運動はいつごろからできるのでしょうか?


以前も書きましたが、足の裏にとても汗をかいて蒸れてしまう(サンダルでもヌルヌルして滑ってしまうほどのようです。)ので、手術は夏場を避けたほうが良いのでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
普通は12ヶ月から18ヶ月で再生します。
2週間あいだ綿の靴下を履いて緩くフィットする靴を履いてください。
傷が治るまで運動はしないでください。普通、2週間ほどかかります。その爪が除かれた部分に硬い皮膚ができたら運動を再開して構いません。
傷が治るまで手術の部分を清潔でできれば夏に手術をしても構いません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問