JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

適応障害ははっきりしたストレス要因が存在すると、なっていますが 大けがが要因の発病は、ケガが回復すればな治る方向に

解決済みの質問:

適応障害ははっきりしたストレス要因が存在すると、なっていますが
大けがが要因の発病は、ケガが回復すればな治る方向になるのでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
大部分の方の適応障害は6ヶ月以内に良くなり,長期間の合併症を持ちません。しかし,別の精神的健康の問題、アルコールや薬物の乱用の問題,または慢性的な適応障害を持っている方は鬱病,アルコールや薬物依存、自殺願望や行為のような長期の精神的健康の問題をより多く持つ可能性があります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

6か月以内に良くなるとは、いつの時点からでしょうか・・?


昨年11月にケガをして、12月末頃から不眠症状が発生して、2月中頃から、不安や焦り、仰うつ状態が発生したため、抗打つ剤・精神安定剤の飲薬を始めました。現在の通っている心療内科の先生が適応障害と病名を付けましたが、自分に思いあたる、ストレスは膝蓋骨骨折しかないと思っています。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
ストレス因子(またはその結果)の終了後から6か月以内に良くなります。あなたの気持ち次第ですがストレス因子(またはその結果)の終了は5月に抜釘手術になるかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

抜釘手術後、足が回復して行くようなら、再発の可能性は有るのでしょうか、また現在服用している、各種の薬はどのくらいの期間、服用が必要でしょうか。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
適応障害の再発の可能性はないと思います。抜釘手術後に精神的に改善が認められるならゆっくりとその量を減らして様子を見ることでいいと思います。突然、止めることはその薬からの重篤な離断症状を起こす可能性があります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

抗うつ剤と精神安定剤は医師の指示に従う予定ですが、医師から睡眠薬は早くやめたほうがよいとの指示で、ここ1か月程度でじゅじょに減量をしており、連休に入りましたので、減量からやめる日を設けました、


この状態で薬の離脱状態は出ないものなのでしょうか。


睡眠薬ルネスタ2mg→1mgに2週間減薬 その後睡眠薬を変更してアモバン5mg→3.5mgに10日間減薬、昨日は休養日(飲まなかった)を設けた。睡眠薬の飲み始めは1月14日~約3.5か月になります。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
薬の離脱状態がでないことはありませんが急に止めた場合に比べてかなり軽くなります。担当医の指示に従ってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

薬の離脱状態が出ないよう、医師と相談のうえ、慎重に減薬と休養日を設け、睡眠薬を早く止めれられるよにします。


色々とご回答有難うございました。病気を治すためには、最後は自分の気持ちを強くもたないといけないという事ですよね。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。
自分の気持ちを強く持つことは非常に大切です。
回答の評価をお願いします。
ではお大事に。
質問者: 返答済み 3 年 前.

有難うございました、60年間大した病気もせず過ごしてこれたので、今回の病気(ケガ含む)には大変シュックでした、先生のアドバイス非常に参加になり、また勇気を頂きました。100%満足致しました。


大変ありがとうございました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。
回答の評価をお願いします。
ではお大事に。
質問者: 返答済み 3 年 前.

100%満足の回答を頂きました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答の評価を宜しくお願いします。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問